苗字と名前を逆で予約してしまいました


8月に家族で香港へ行くことになりました。

そこで早速航空券を購入したわけですが、SHINK初めて大きな失敗をしてしまいました

それは「苗字と名前」を逆で予約してしまったのです・・





予約したのは土曜日

深夜に予約し、なぜか予約情報を閲覧することができなかったので

おかしいとおもって調べたところ・・・



なんと苗字と名前を逆にして予約してしまっていたのです



初めてですよ、こんな初歩的なミスをしたのは・・・・

早速インターネットで情報を調べてみると

国際線の場合、苗字と名前を逆で予約してしまった場合

予約を一回キャンセルして再度予約する必要がある、航空券をあきらめる必要がある

などネガティブな意見ばかり書かれていました。





正直、なんでこんな初歩的な失敗をしてしまったのか

と後悔しながらも、日曜日のコールセンター営業時間まで待機することに


時間になり、早速コールセンターへ電話をかけてみると

「今日は発券課がお休みなのでどのように処理するかはわかりません。最悪一度予約をキャンセルし、再度予約する必要があるかもしれません。その場合はもう一度全額お支払いいただくことになります」

と恐ろしいことを言われました。

当然、私の確認不足が原因なわけですから仕方がないことですが

ちょっとショックを隠し切れないSHINK

祈るようにチャイナエアライン側からの連絡を待ちます






月曜日、早速発券課から連絡がありました!

結果は・・・・





無手数料で再度発券してくれるとのこと





本当にチャイナエアラインには感謝です。

感謝という言葉では表せないほどの感謝です。

本来であれば手数料等を払う必要があったのかもしれませんが、それも不要で手続きをしてくれるとのことでした。



この対応にSHINKのチャイナエアラインに対する印象は今まで以上のものになりました。

今後も積極的にチャイナエアラインを利用したい!

そう考えたSHINKでした。

コメント

海外旅行好きの方に最適なカード!

人気の投稿

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *