微熱山丘に初めて行ってきました


台湾のお土産と言えばパイナップルケーキですね

今回は、そんなパイナップルケーキの中でも有名な「微熱山丘」を紹介します

今更紹介するの!?という声もあると思いますが・・・・・笑





台湾のガイドブックを見れば必ず載っている「微熱山丘」

実は、SHINK以前こちらのパイナップルケーキを食べたことがあるのですが

その時は「普通・・・・・」という感想しかもちませんでした

しかし、今回実は縁があって初めてこちらのお店へお邪魔しました

せっかくお店に足を運ぶのだから買ってくか、と思って買って食べてみたところ

以前とは違って「え、こんなに美味しかったっけ」という感想をいだきました

そこで早速紹介させていただくことにしました!



お店の場所はこちら、MRTの駅から遠いのでバスで行くことになりますね

あ、でも観光客の皆様はタクシーですかね(笑)

タクシーなら「微熱山丘」と紙に書いて見せればすぐに連れて行ってくれますよ。


店内の客のほとんどが日本人

そして店員も日本語がペラペラ・・・・・

一体自分が台湾にいるのか日本にいるのかわからなくなるほど(笑)

あ、そうそう外にいた警察官も日本語がペラペラでした

すごいですね・・・・・


ここでパイナップルケーキを買うとこんなかわいい袋に入れてくれます

この袋は、今後台湾で飲み物を買ったときの飲み物袋にしよう(笑)


420NTDの10個入りを買ってみました


日本語で説明が書かれています。

へえ、小麦粉は日本のものを使っているんですね。


1つ1つがこんなかわいい袋に入っています

お土産にぴったりですね!


早速1ついただいてみます!





あれ、美味しい・・・・・

こんな美味しかったっけ・・・・

そとはサクサク、中はパイナップルの果実がぎっしり

新感覚のパイナップルケーキですね。

45NTDで買えるパイナップルケーキとは味が全然違いますね!


パイナップルの果実がたっぷりの美味しいパイナップルケーキでした。





今まで「美味しくない!」っていっててごめんなさい・・・・

と心の中で謝ったSHINKでした。



コメント

海外旅行好きの方に最適なカード!

人気の投稿

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】