台北のインタウンチェックインを利用する


桃園MRT台北駅には空港に行かずにチェックインすることが出来る

インタウンチェックインがあります!

今回は、そんなインタウンチェックインを簡単に紹介いたします。




桃園MRT台北駅に入れば、至る所に看板で「預辦登記」と書かれた文字を目にすると思います。

この「預辦登記」がインタウンチェックインカウンターです。

これを目印に駅構内を歩いて見てください(北門駅から行くと便利です)。



こちらがインタウンチェックインカウンター



基本的には機械を使って手動で手続きを行うことになりますが、係の方が手伝ってくれるので安心です!

※ビジネスクラスなどは専用のカウンターがあるので係の方に言えばスタッフの方が別のカウンターで手続きを行ってくれます。




現在、利用出来る航空会社は・・・

「エバー航空/立栄航空/チャイナエアライン/華信航空/エアアジア」の5社だけです。

利用出来る時間は朝6時から夜21時半まで、離陸の3時間前までに手続きを行う必要があります。



当日の飛行機であれば手続きを行うことが出来るため

夜便で帰国する方は朝こちらでチェックインを行い

面倒なスーツケース等を預けて台北市内を身軽に観光することが出来ます!





しかも、香港のインタウンチェックインと異なり

桃園MRTに乗車しなくても利用することが出来ます!

空港までもっと安い交通手段で移動したいと考えている方でも利用することが出来るので、非常に便利ですね!







インタウンチェックインを上手に活用し

最終日も台北観光を思う存分楽しみましょう!!



コメント

海外旅行好きの方に最適なカード!

人気の投稿

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】