台北メトロで定期券が発売されました!


実は、台湾メトロでは今まで定期券がありませんでした。

そのため、乗車のたびに運賃を払う必要がありました(まあ安いからいいんですけど)

しかし今年の4月16日から始めて定期券が販売されるようになりました!





台湾で販売される地下鉄の定期券は

日本の定期券と少し違います!




何が違うの・・・・・・

①全線乗り放題の定期券です。
⇒日本の定期券は区間指定ですが、台北メトロの定期券は全線乗り放題!

②地下鉄だけではなく、バス・台北市内のUbikeも30分以内なら無料
⇒台北メトロの定期券は台北・新北のバスも乗り放題。さらには台北市内のUbikeも30分以内なら無料です!

③支払いは現金のみ
⇒支払いは現金のみでクレジットカード等は利用できません



値段は1280NTDと、日本人からすると格安の値段ですが

SHINKの場合、1280NTD払って定期券を買うより、毎回乗車運賃を払ったほうが安いので定期券は買いませんが・・・・





定期券の購入方法は日本と同じ!

券売機で定期券を簡単に購入することが出来ます!


チャージできる券売機を利用すると

「購買30日定期票」と書かれたボタンがあるのでこのボタンを押します


そしてカードを指定の場所に置くと・・・・

上記の画面に変わるので、1280NTDちょうどを機械にいれます!

※お釣りは出ません!必ずちょうどの金額を入れてください!






これだけで簡単に定期券を購入することが出来ます!

台北市内在住で頻繁に地下鉄やバスを利用する方はぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。


コメント

海外旅行好きの方に最適なカード!

人気の投稿

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】