カンボジア航空6106便搭乗記


さて本日は、シェムリアップからプノンペンまで戻る国内線の搭乗記です

ほぼ同じ時間帯に、もっと安い航空券があったのですが・・・・

やはりナショナルキャリアの方が安心!と思い予約したのが正解でした(笑)




なぜ正解かといえば、遅れです。

ほぼ同じ時間帯にあった別の便は1時間以上の遅れ。

万が一遅れた場合、プノンペンで宿泊を予定していたホテルの送迎サービスを利用することが出来ませんでした。

慣れない土地だからこそ、遅れは怖い!

ナショナルキャリアでよかった(笑)



シェムリアップ国際空港は、国際線と国内線のターミナルが異なります。

そのため、国内線搭乗予定の方はターミナルを間違えないように注意しましょう!



国内線側は、荷物検査後、2軒ほどお土産物屋があるのと小さなカフェがあるだけの本当に小さな空港です。

また、椅子の数も決して多くないので早めに座席を確保しておきましょう!



でました!

このプロペラ機です!

この飛行機を見るといつも不安になってしまうSHINK。



この便はガラガラ、前の方はほぼ空席でした。

そのため40分間という短い時間ではありましたが

快適に搭乗することができました。



シートピッチは相変わらず狭いです。

しかも機内は非常に汚かったのが印象的でした。



プノンペンからシェムリアップと同じように

機内サービスは一切なく、水等もありまえんでした。

まあ荷物が20キロまで預けられるだけで満足なんですけどね・・・







プノンペン到着後は国際線の到着と同じ出口から出ることになります。

そのため、事前に送迎等を頼んでいる場合でも最終的な出口は国際線と同じ共用出口になるため、安心してください。





カンボジア航空でもお得にマイルを貯めたい方!

こちらのカードを利用すれば効率的にマイルを貯めることが出来ます!

コメント

海外旅行好きの方に最適なカード!

人気の投稿

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *