上海の「飲む小籠包」!?


上海の名物と言えば、焼き小籠包ですが・・・・

小籠包も忘れちゃいけません!!

そんな小籠包の中でも、特にユニークな「飲む小籠包」を紹介します!




飲む小籠包を提供しているのが「南翔饅頭店」です。

SHINKは南京道歩行街にある店舗に行ってきました



ちょうどお昼も過ぎた14時に来店したこともあり店舗はガラガラ



メニューは豊富ですが

SHINKは王道の小籠包と飲む小籠包、それにとりあえず野菜を注文しました!笑

全部で62人民元(日本円で1000円ほど)でした。



こちらが小籠包

SHINKが注文した小籠包はカニ小籠包と普通の小籠包が4個ずつになっているもので

ちょっと高いタイプでした。



こちらが普通の小籠包

正直、あまり期待していませんでしたが、中には肉汁がしっかりと入っており美味しい味わいでした!



カニの小籠包はこちら

中にはカニと肉が入っており、ちょっと贅沢な味わい

こちらも中々上品な味わいで美味しくいただくことが出来ました。



野菜はただの野菜、可もなく不可もない味でした。



さて、SHINKが一番期待していたのが飲む小籠包!

それがこちらです!!



「灌湯包」と言われているもので、この店の名物?です



別のアングルでも撮影してみました(笑)

日本では見かけたことのない小籠包なだけに少し興奮しました!

早速一口飲んでみると、とにかく熱い!!

本当に熱い!皆さん気を付けてくださいね(笑)

美味しいかと聞かれれば・・・・・・

普通(笑)

お世辞にも美味しいとは言えませんが、名物なので上海を訪れた際には一度注文してみてください。

SHINKは注文しませんけどね(笑)




皆さんも上海を訪れた際はぜひチャレンジてみてくださいね!

コメント

海外旅行好きの方に最適なカード!

人気の投稿

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *