2017年12月7日木曜日

日本人が経営しているカフェ


今日は松山にある日本人が経営しているカフェを紹介します。

お店の名前は「珈琲や」

東京の三鷹や八王子などの地域に展開しているチェーン店?のようです。





MRT松山駅4番出口を出て右にまっすぐ進んで1分のところにあるカフェです。


中はとってもモダンなカフェ雰囲気も落ち着いています


月曜日の昼間に行ったので人も少なく静かでゆっくり過ごすことが出来ました。

何より、ここのスタッフは4人中3人が日本人だったので

観光客の方でも言葉の問題で困ることなく安心して注文することが出来るお店です。




こちらのカフェのお勧めは何といっても「手沖珈琲」


注文を受けてから一杯ずつ作るので時間は掛かりますが、その分珈琲のおいしさがしっかりと出ていておすすめです。

種類も豊富で、苦い珈琲が好きな方から酸味がある味わいが好きな方まで楽しめるのでお勧めです!



お値段は手沖珈琲としては妥当なお値段100NTDです。


珈琲と一緒にナッツがついていきます。


コップもこのお店オリジナルのコップで

こだわりを感じますね。


SHINKが頼んだのは一番苦味のあるC

しっかりとした珈琲の味に苦味もしっかりと決まっているので

苦い珈琲が好きなSHINKにとっては最高の味わいです。

何より、機械では中々出すことが出来ない

ほのかな珈琲の香りが何とも言えません!!


こちらのお店、一人最低60NTDは注文する必要があります。

まあ珈琲を注文すれば簡単にこの金額に達するので問題ないとは思いますが・・・・・





駅からも近く、また日本語が通じるカフェなので現地にお住いの方だけでなく、観光客の方にもおすすめです!

ぜひ一度足を運んでみてください!














0 件のコメント:

コメントを投稿