中国南方航空3575便搭乗記


さて、SHINK人生初めての中国国内線に搭乗しました

ネット上で様々な評判が飛び交っていますが・・・・・

実際はどうだったのでしょうか!?今回は3575便の搭乗記を記載します!






中国の空港ではよく見かける「文明~」

こういう標語?を見かけるとついつい写真を撮ってしまいます(笑)

国際線だけでなく、国内線でもこういった広告があるのを見ると

いろいろあるんだな、と一人で考えてしまったSHINKでした。



とまあSHINKの独り言はさておき、さっそく搭乗記を記載していきますね!


3-3列の配置のため、お世辞にもシートピッチは広いとは言えません・・・・


いっぱいいっぱいでした。

幸い、そこまで混んでいる便ではなかったのでゆったりと時間を過ごすことが出来ましたが・・・・

満席だと少し厳しさを感じたかもしれません。


しかしこの便、さすがに国際都市上海に向かう便ということもあり

白人男性の姿もチラホラ、そのため機内は落ち着いており

ネット上で見かけた評判とは正反対!

しかも、定時出発な上にアテンダントさんはめちゃくちゃ親切!

おいおい、日本のネット上の評判は何なんだ!

っていうぐらい良いフライトでした!


但し、やはりダメダメだったのが機内食!

あ、そうなんです!中国の国内線では機内食が提供されました。


相変わらずのランチボックスと弁当のセット。


ランチボックスの中身は、パンと中国のデザート、それにフォークやナイフ


メインディッシュはこちら!

なんだかよくわからないのですが、一口食べてみると・・・・

何故か甘辛い不思議な味付け、しかも激マズ・・・・

今まで食べたことのない味付けだったので、一口食べて思わず蓋を閉じてしまいましたよ・・・・笑


機内食の面ではまだまだ改善の余地がありそうですね(笑)

しかし、そんな機内食を現地の方は美味しそうに食べている光景を見ると

これが深圳の味付けなのかなと一人で考えていました。





ネット上では最悪の評判しか見つけることが出来なかった中国の国内線ですが

実際に搭乗してみると、想像以上に快適でした。

恐らく、これもまた日本人特有の「お客様は神様だから何でもしていいんだ」

という誤った考えからくる空想の悪い評判なのではないかと勝手に考えていました。


機会があればまた中国の国内線に搭乗してみたいですが・・・・

恐らく機会はないでしょうね(笑)





中国国内線の航空券を格安で予約したい方は以下のサイトをチェック!!

コメント

海外旅行好きの方に最適なカード!

人気の投稿

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】