台湾の自動化ゲート登録を行いました!


先日移民署で居留証を受け取ってきました。

居留証を持っていれば、台湾の出入国時自動化ゲートを使うことが出来ます。

そこで今回は、受け取りと同時に行った自動化ゲート登録の流れを紹介します!




手続きは簡単です。

移民署に入って左側のカウンターで行うことが出来ます。


居留証の受け取りは「服務台」の左側ですが、自動化ゲート登録は「服務台」の右側で行うことが出来ます。


自動化ゲート登録時に必要な物は以下の通りです。

・居留証
・パスポート

たった2点だけ!

これだけで簡単に申請することが出来ます。


申請の流れは簡単です。

受付にいるスタッフの方に自動化ゲートの登録をしたい旨を伝えます。

そして右手人差し指、左手人差し指の順番で指紋がとられた後は顔写真を撮影します。

撮影終了後、サインをして終わり。

所要時間たった2分であっさり終了。

質問等もなくスムーズに終わりました。






台湾の入国時、時間帯によっては非常に時間が掛かります。

以前ご紹介した「常客証」を持っていれば専用レーンで手続きが出来ますし

「居留証」を持っていれば台湾人の方と同じレーンで手続きが出来るので

通常よりもスムーズに手続きは進みますが、それでも時間が掛かります。

しかし、自動化ゲートなら簡単!

指紋認証と顔写真だけで簡単に出入国が出来るので余分な時間がかかりません!

居留証を持っている方は、早速申請してみましょう!

空港でも申請することができますよ!










海外旅行

コメント

海外旅行好きの方に最適なカード!

人気の投稿

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *