旧正月の航空券を手配しました


日本の所謂年末年始、多くの方が実家に帰られたり旅行に出かけたりされます

しかし台湾では元日以外、日本の年末年始も普通に仕事です。

その代わり、中華圏には旧正月というのがあり、その旧正月が日本で言う年末年始みたいなものです。




SHINKも旧正月は6連休なので、日本に帰国しようと考えています。

でも航空券は本当に高いんです!

普段の3倍の値段



3倍ということは、日本に3回も帰国できるということ・・・・

当初は、そんな結果をみて帰国をあきらめようと考えていましたが・・・・

「そうだ!マイルを使えばお得に帰国できるのでは!?」

そう考えマイルを使って検索してみると・・・・

面倒ではあるけれども普段とあまり変わらない値段で帰国することが出来ることがわかりました!!


そんなことで、早速特典航空券を手配しました!


SHINK、まず往復分の特典航空券を手に入れるためには残り6千マイルを購入する必要がありました。

早速スカイマイル上で購入。

225.75ドル(11/7のレートで約25600円)



スカイマイル上でメイルを購入した後は・・・


早速HP上で「台北⇒東京」の航空券をチェック。



ちょうど「台北(松山)⇒上海⇒羽田」便だけ1席空いており

早速予約・・・・・・



しかし、ホームページ上ではなぜか予約することが出来ず・・・・

コールセンターに電話。

ゴールドメダリオンなので通常よりスムーズに回線がつながり簡単に予約完了。


日本のコールセンターで予約したため、日本円で決済が可能。

10950円で予約出来ました。

台湾ドルで予約しようとした際は日本円で2万円近くだったので・・・

想定の半額近い値段で予約完了!




続いて帰国便の予約。

「東京(羽田)」発の便をチェックしてみると・・・・・


「東京(羽田)⇒上海⇒台北(桃園)」のみ空席があり・・・

早速予約。

こちらはインターネット上から予約が出来ました。


日本発のため、9150円で予約完了

合計約45700円で航空券の手配が完了しました。




通常の時期であればチャイナエアライン(直行便)で往復できる値段でしたが・・・

旧正月という、LCCも6万円。チャイナエアラインは10万円近い値段が必要な時期にしてはお得に手配出来ました。


何より、中国東方航空はスカイチームなので荷物もしっかりと預けることができる上に

SHINKはゴールドメダリオンなのでラウンジも利用出来る。

大満足の手配が完了しました。






更に!

先日ご紹介したように、今デルタアメックスでキャンペーンが開催されており

デルタ航空の決済時にデルタアメックスを利用すると通常よりも多くのマイルを獲得することが出来ます。

今回の予約はすべてデルタ航空のHP上で行ったため・・・・

このキャンペーンの対象となり、お得にマイルを手に入れることが出来ました!







前回、上海経由で帰国した際は体調を崩したので

今回はしっかりと対策をして乗り継ぎをしますね(笑)














コメント

海外旅行好きの方に最適なカード!

人気の投稿

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *