居留証を受け取りました(台湾で働く準備⑧)


先日申請した居留証を受け取りに移民署に行ってまいりました。

語学留学生時代に受け取ったことがある居留証ですが

ワーホリ中は居留証を申請できなかったので、久しぶりの居留証です。



日本に留学や仕事で長期滞在する外国人に対しては

外国人登録証というのが発行されますね。

台湾でも日本と同じように、長期滞在する外国人に対しては外国人登録証を発行しています。

台湾の外国人登録証は「居留証」と言われています。





そんな居留証を先日申請しまして、ついに受け取ってきました。

申請から受取までちょうど2週間の時間がかかりました!!


居留証は語学留学生時代に受け取ったのと同じカードタイプですが

居留条件が「留学」から「仕事」に変更になりました。

また、語学留学生時代は3か月に1回更新が必要でしたが・・・

基本的に仕事の場合は1年に1回の更新で済みます。

但し、実は更新を3年に1回にすることもできます。

というのも、次回更新時以降は居留証の有効期限を1年、2年、3年と選ぶことが出来るので

移民署に行くのが面倒な方は3年を選べば3年間移民署で更新手続きをする必要がありません!

そのため、同僚の中には3年有効の居留証を取得している方も多くいらっしゃいます。






もちろん、仕事を退職した場合は居留証の返却をする必要があるため・・・

例え有効期間内であったとしても移民署に出向く必要がありますが

退職しなければ問題ありません!




後は台湾の健康保険証の申請だけです。

ビザ関係はこれでひと段落です。

次回は1年後の居留証更新ですね。

健康保険証の申請に関しては、また後日記載いたします。








居留証の申請までの流れは以下をご参照ください。
(台湾で仕事をする方向け)
停留ビザの申請
停留ビザから居留ビザへの切り替え

(台湾で語学留学する予定の方向け)
居留ビザの申請(台湾現地で)
居留ビザ申請時に必要な書類
居留ビザの受け取り
居留証の申請
居留証の受け取り








カンファレンスバナー

コメント

海外旅行好きの方に最適なカード!

人気の投稿

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *