2017年10月7日土曜日

台湾高鐵には平日オフピーク割引があった!


台湾鉄道しかない時代は、国内の移動といえば飛行機が一般的でした。

しかし、高鐵が開通した今では多くの方が高鐵を移動して移動するようになりました。

そんな高鐵ですが、先日初めて平日のオフピーク割引があることを知ったのでご紹介します!




台湾高鐵では、月曜日から木曜日(祝日は除く)の朝9:30~12:00及び夜20:00以降に発車する高鐵を利用する場合に限りオフピーク割引を利用することが出来ます。



対象列車は以下の通りです。


南港/台北⇒高雄


高雄⇒台北/南港


上記の列車に乗車する場合に限り、オフピーク割引の乗車券を購入することが出来ます。
※早割とオフピーク割引の併用はできません。

オフピーク割引を利用した乗車券の購入は、インターネットだけでなく当日窓口・券売機でも購入することが出来ます!



割引後の運賃は以下の通りです。

外国人観光客の場合、外国人割引の適用されるお得な乗車券や乗り放題の乗車券があります。

これらの乗車券はインターネット上で予約し、現地で受け取る必要がある上に基本的には当日購入することはできません。

しかし、オフピーク割引の乗車券は当日であっても割引価格で利用することが出来ます。


観光客の方には高鐵の乗り放題乗車券がお勧めですが

観光客ではなく現地在住の方は、平日オフピーク割引乗車券は非常に魅力的な乗車券です!

上手に活用し、お得に台北を移動しましょう!














0 件のコメント:

コメントを投稿