バスからバスへの割引が出来ました


2017年7月5日から台北のバスが変わりました。

「幹線路線」が生まれ、幹線路線を利用することで・・・

条件によっては割引の金額で乗車できるようになりました!





以前、「MRT⇒バス/バス⇒MRTの割引」に関して紹介しました。



かつては、バス⇒バスの場合割引がありませんでした。

しかし、状況によっては割引で利用することが出来ます!


従来のように、「バス⇒MRT」「MRT⇒バス」の割引は残りつつ新たに・・・

「幹線バス⇒普通のバス/幹線ばす⇒幹線バス/普通のバス⇒幹線バス」の乗り継ぎで割引価格が利用できるようになりました!

対象の場合、2回目の乗車時の金額が7NTDとなります。


今回のポイントは「幹線」です。


幹線バスには、上の写真の印があります。

この印がついているバスが「幹線バス」です。


現在、台北には5つの幹線バスがあります。

仁愛幹線、敦化幹線、内湖幹線、松江新生幹線、民生幹線」の5種類です。

幹線バスは、普通のバスと異なり本数も多く、利便性の高いバスです。

また、観光客にも便利な路線が多いので割引を上手に活用してみましょう!


今まで以上にお得な値段で利用できるバスを上手に活用し

台北をお得に移動しましょう!













コメント

海外旅行好きの方に最適なカード!

人気の投稿

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】