2017年7月7日金曜日

あの「真功夫」に行ってみた!


恐らく、広東省に良くいかれる方ならご存じであろう・・・・

中国のファストフード「真功夫」

中国らしくあの人を真似訴訟問題になったファストフードに行ってみました!





ブルースリーを真似して作ったとしか思えないロゴがトレードマークのお店です。

ちょうどSHINKが滞在していた沙井駅のすぐ横にあったので行ってみました!


ランチなどの値段は決して安くないので、格安の朝ごはんを頂きました!

店内に入ると「ニーハオ」と!

笑顔こそありませんが「服務大使」と書かれた札を持った方が対応してくれました。笑

朝ごはんセットを注文、値段を忘れてしまいましたが15人民元程度でした。

日本円で245円程の格安の値段です!笑


こちらがそのセット、お粥セットですね(笑)

でも、これ美味しいんですよ!冗談抜きで本当に美味しかったんです!

中国のファストフード見直しました!

これなら毎日食べてもいいですね!


朝ごはんは単品で頼めば5人民元から頼むことが出来ます!

格安で中国らしい朝ごはんを食べたい方は、ぜひブルースリーのお店に行ってみましょう!笑










ちなみに、深圳の人はローカルの方言も話しますが

普通語も使っている人が多くいます。

そのため、SHINKが話す中国語も通じ

台湾で中国語を学んでも問題ないことを痛感しました。

実はこの日の前日もケンタッキーで注文しましたが・・・・

その際も、SHINKが話す普通語が通じました。

安心して台湾留学に出かけてくださいね!












0 件のコメント:

コメントを投稿