2017年7月29日土曜日

チャイナエアライン924便搭乗記


さて、中国・香港・マカオ滞在を終えて台北に帰国です

帰国という呼び方は正しくないのかな?笑

今回はチャイナエアライン924便の搭乗記を記載します。




マカオからフェリーで直接香港国際空港へ行ってきました

そのため、香港に入国することなくスムーズに空港到着です。

この方法で行くと、120香港ドルの税金払い戻しを受けることが出来ます。




香港国際空港内ではラウンジで食事を頂きます。

ここのラウンジのスタッフの方は皆さん感じが良く気持ちよく利用できます!




さて、搭乗時間になり搭乗すると

久しぶりにリニューアルした機材でした!


リニューアルされた機材の方が、座席もモニターも綺麗なので大好きです!笑


シートピッチは決して広くありませんが

機内が清潔なので許容範囲内です!!


パーソナルモニターもこの大きさ!

残念ながら1時間半程度のフライトなので特に何も見ませんでしたが・・・・


ちょっとわかりにくいですがUSBを使って充電することも出来ます

因みにコンセントを使って充電できるソケットも下に設置されていましたよ!


機内販売の雑誌や安全のしおりなんかはテレビのすぐ下に入っていました

こっちの方がスタイリッシュでいいですね!


こちらは通常のシートポケットです。




通常台北ー香港では挨拶はないのですが

この便ではエコノミークラスのチープパーサーという方が挨拶に来てくれました

香港便で初めての経験だっただけに少しびっくり!

何より、外国人がほとんどおらず台湾人中心のフライトのためか

入国カードが配られませんでした!

でも、CAさんは入国カードくださいというと

丁寧にボールペンまでつけて渡してくれました!

チャイナエアラインのサービス、一歩進みましたね!笑


ただ毎回のことなのですが・・・・・

香港発の機材の機内食は本当に美味しくない

今回提供された機内食も美味しくありませんでした。

香港発の機材は機内食に期待しないようにしましょう!









機内食以外は大満足のフライトでした!

これからも香港に行く際は必ずチャイナエアラインを利用しますね!














脚やせ

0 件のコメント:

コメントを投稿