2017年5月18日木曜日

旅のカリスマ千村部の活動海外verを行いました


5月13日から5月15日まで、久しぶりの旅のカリスマ千村部の活動を行いました。

前回の活動が12月だったということで、約半年ぶりです。

久しぶりに見る彼らの姿に、どこか安心感を抱いたSHINKでした。




旅のカリスマ千村部に関しては、こちらをご覧ください。




旅のカリスマ千村部には暗黙のルールがありました

部長には目的地を伝えずに突然、拉致することがあります。

以前、北九州に向かう際

部長には埼玉をぐるっと回る旅をしようと伝え、結局は空港に連れていき飛行機に乗せるといったことを行いました。


今回の旅、部長のT氏は「台北のグルメを満喫する」というSHINKとYT氏の発言を信じ

5月13日台北にやってきました。

夜市で美味しいグルメを堪能し、翌日国内線に搭乗するという嘘をつき空港へ

本当の目的地である香港に到着しても相変わらず気づかず・・・・

地下鉄の「九龍」という文字を見て、「ここって本当に台湾なの?」

と言い出し、ついに発覚・・・・・笑

旅のカリスマ千村部では、このように愉快な旅を楽しんでいます。






まあ内容に関しては、読んでいても興味がわかないものでしょうから書き上げません。


ただ、SHINKからすると

この3日間がどれだけ内容の濃い3日間であり、かけがえのない3日間であったか・・・・・・


彼らとの時間は本当に楽です。


中学校(正確には小学校も同じです)からの長い付き合い。

相手の考えることは何となくわかってしまう仲。

気を使う必要がないので、本当の自分の姿でいられる・・・・・

これがどれだけありがたいことでしょうか。


今回の旅、全員が口にしたことは「疲れた」

というのも、いろんなことがあったからです


・目的地がバレないように気を付けること

・部長は相変わらず荷物検査で引っかかり、しかも英語が通じない検査官で苦労する

・中国賄賂要求事件

・飛行機の遅延で最終電車に乗れなかった


などなど、とにかく3日間にしては盛りだくさん過ぎました。


特に2日目の中国、深圳で発生した事件には・・・・・

さすがの千村部メンバーもやられました(笑)


でも、今回の旅で本当に人の優しさに触れることも出来ました。

香港では、地図を見て迷っていると・・・・

日本語を少し話せる香港人の方が助けてくれ、目的地まで案内してくれたり

e-channelの登録時、審査官の方が気さくな方でいろんなアドバイスをもらえたりと

SHINKの香港に対する印象が変わりました。


2日目、あまりにもいろんなことが起こりすぎて

本当に大使館の電話番号を確認しようかと思ったほどでしたが・・・・

千村部3人が力を合わせ乗り切ったことで、最終的には無事に旅を終えることができました。



旅を終えた感想は「疲れたけど、やっぱり千村部は最高」

この一言です。

彼らに出会えたことが、何よりもの幸せです。

本当にありがとう!







次回の活動は恐らく半年後

でも、それまでに各々が再び力を蓄えて

今まで以上の千村部の活動ができるように頑張ります!

















0 件のコメント:

コメントを投稿