2017年5月6日土曜日

チャイナエアライン753便搭乗記


久しぶりにちょっと嬉しい仕事をいただくことができました。

そこで2年ぶりぐらいにシンガポールにいってきました。

その際に利用したチャイナエアラインの搭乗記を記載いたします。



さて、台北からシンガポールに行く場合は桃園国際空港から行くことになります。

シンガポール便はターミナル1から出発です。

そのため、搭乗まではラウンジで時間を過ごします。





さて、搭乗時間になり搭乗してみると・・・・・・


いわゆるプレミアムエコノミーの席になっていました!


どうやら変えてくれたみたいです。

本当にこういうとき、デルタアメックス持っていてよかった!そう感じますね。

エコノミーと違って快適な機内で優雅に過ごすことが出来ましたよ!

やっぱり搭乗時間が長い分、シートがゆったりしているこの席は快適でした。

無料で利用できるから、本当にありがたいです!


個別の読書灯や小物入れ・・・・・


最新の大型個人モニター

このパーソナルモニター本当に画質が良く快適でした!


リクライニング・足用のリクライニングにUSBを使った充電ポート


ちょっと汚いですが、座席はこんな感じです。


イヤホンではなく、ノイズキャンセリング機能付きのヘッドホン


シートピッチも広々でした!

何より、このプレミアムエコノミーの席では前の人がリクライニングをしたとしても全く影響のないタイプの椅子なので・・・・

本当に快適でした!




台北⇒シンガポールは約4時間程度のフライトのため・・・・

食事の前に飲物とお菓子が提供されます。


しばらくすると、食事です。


ちょっと写真がぼやけてしまいましたが・・・・

「鶏肉ご飯」でした。

とにかく、熱々で本当に美味しい機内食でした!





台北⇒シンガポール便にはおそらく乗り継ぎの方だと思いますが

意外と日本人の方も搭乗していました!








チャイナエアラインは本当に快適で、これからも積極的に利用したいです!



















ピアス専門店グリーンピアッシング

0 件のコメント:

コメントを投稿