2017年5月13日土曜日

チャイナエアライン754便搭乗記


台北へはチャイナエアラインを利用しました。

そこで今回は往路と同じく、復路の搭乗記も記載していきます。

今後利用予定の方の参考になれば幸いです。




SHINKは空港でチェックインする前にオンラインでウェブチェックインを行います。

残念なことに今回は往路のプレミアムエコノミーの席を選ぶことが出来ず

半分諦めかけていました。

一様空港のカウンターで確認してみようと思い

「I have a pen」並みの中学英語を活用して聞いてみると・・・


「もう変えといたから大丈夫だよ!」


と、めちゃくちゃ対応が早かったです!

すばらしきデルタアメックス!笑

何より、チャンギ空港のスタッフさんが親切なこと親切なこと・・・

シンガポールのイメージが向上しました(笑)






搭乗までは、ラウンジで時間を過ごします。


往路の使いまわしとなってしまいますが、こちらが座席です。


そういえば、キャセイで前アップグレードして搭乗したビジネスクラスにすっごい似てます。

こっちはプレミアムエコノミーでこのレベルですもんね・・・・

チャイナエアライン、素晴らしい(笑)


プレミアムエコノミーの一番後ろの席でした。

相変わらず大きなパーソナルモニターとUSBを使った充電スペース


それ以外にも、スナックや飲物を置くための小さなテーブルや・・・・


フットレスト


めちゃくちゃ大きな机


ノイズキャンセリング機能のヘッドホンが用意されていました。



この席のいいところは・・・・

何と言っても前の人のリクライニングが全く影響しない点です。

ゆったりと座ることが出来、本当に快適な4時間を過ごすことが出来ました。


この便の機内食も美味しく・・・

大満足のフライトでした。

サービスもよく、日本のようなしつこいサービスではないので

個人的には台湾系・中国系の航空会社がおすすめです。












また機会があれば、チャイナエアラインでシンガポールに行きたいですね!笑
















ピアス専門店グリーンピアッシング

0 件のコメント:

コメントを投稿