2017年4月23日日曜日

再びイオンで免税手続きを受けました


さて、海外居住者であれば・・・・・

日本人であっても免税手続きを日本国内で受けることが出来ます。

そこで今回もイオンで受けた免税手続きを紹介しますね。



前回も、仕事探し用の靴を購入する際免税手続きを受けました。

今回は近所のダイエーがイオンスタイルという店舗に変わった記念もかねて

そして3月31日がSHINKの誕生日でもあったので

壊れたイヤホンを購入しました。

奮発して、結構いいのにしてみたら免税対象金額を超えたので早速手続きを行いました。


最近のイオンにはこんな便利な冊子があって

免税の対象条件を英語やロシア語、中国語、韓国語など様々な言語で紹介していました。

もちろん、日本語の部分もあって・・・・


免税対象条件が分かりやすく掲載されていました。

ということで、SHINKもしばらくは免税でお世話になることも多いと考え

冊子をもらってきました。





イオンの方は意外と免税手続きになれているのか

手際よく作業を進めてくれました。

ただ、品川シーサイドのイオンには免税専門のスタッフ?がいましたが

SHINKが行ってきたイオンスタイルには専門のスタッフはいらっしゃいませんでした


書類を作成してもらい、パスポートに添付されます。

この書類は、日本出国前に税関に渡す必要があるので注意しましょう。

詳しくは、こちらをご覧ください




もちろん免税で購入したので日本国内で開封することは出来ません。

出国後開封することが出来るのですが・・・・・

相変わらずイオンさんは特殊な包装をせずに普通の袋のまま渡してくれました。


税関もちゃんと持って出国をしているのかチェックをしていないので

これじゃあ日本滞在中に開封することも容易にできてしまいますよね。



もちろん、ちゃんと持ち出しているのかを税関がチェックするのが理想なんでしょうけど

沖縄なんかは、税関職員すらいない状態ですからね・・・・

まあ通常免税で購入するのは外国人

外国人が買ったものを持たずに出国するのは考えにくいですからね。

別にこういう状態でもいいんです・・・・・・ね?笑








ちなみにSHINKは法律を守る人間(笑)

なので出国後開封しましたよ!


















社会保険労務士講座 21,000円から ★ぶっちぎり宅建ライブ開講★

0 件のコメント:

コメントを投稿