2017年3月22日水曜日

中国東方航空524便搭乗記


さて、先日3週間の日本滞在を終えて再び台北に戻ってきました

やっぱり言葉が通じる、実家でゆっくり出来るという環境に癒されてしまったせいで

すっかりやる気を失いつつあるSHINKです。
 

 
 
そうは言っても、仕事を探さないことには何も始まりませんからね。




さて、話を戻しましょう。

今回は先日搭乗した中国東方航空524便の搭乗記を記載します/

中国東方航空を利用する場合は成田国際空港の第二ターミナルから出発です。
 

指定されたラウンジはチャイナエアラインのラウンジ
 
 
ということで久しぶりにチャイナエアラインラウンジへ


ご存じの方も多いと思いますが、成田空港のチャイナエアラインラウンジは
 
お世辞にも充実しているとは言えません!!

でも、最低限の設備は揃っていましたし

何より空港まで家族が送ってくれたおかげで食事も頂けたし、
 
紅茶も飲めたのでラウンジでゆっくりする理由はありません。

ということで、珈琲を一杯だけ飲んでラウンジを立ち去りました。


この日、折り返し便遅れの影響によって30分程遅れての離陸となりました。

30分遅れは、中国東方航空にしては上出来です!


機内の様子はこんな感じです。
まず、シートテレビはありません。

相変わらずの宣伝が貼られているだけ。
 

でもシートピッチは余裕です!
 

このシートピッチなら北米線や欧米線なんかでもゆったりと搭乗することが出来ますよね。

さて、この便の機内食はこんな感じです。
牛肉を注文してみました。

そこまでお腹が空いていなかったのでメインだけを食べましたが、
 
日本発の場合は日本のゲータリングサービスのためか、とっても美味しい気がしました




自分でもまさか、こんなに中国東方航空にお世話になるとは思ってもいませんでしたが

今回の便も大満足!
 

非常に利用価値の高い便でした。

次回長期に帰国をすることになった場合は再び中国東方航空を指定したいです。

でも3日や4日だけの帰国だと、時間が勿体ないので出来る限り直行便を選びたいですね。笑

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


30年の実績!加藤講師の簿記講座 2週間で合格させます!

0 件のコメント:

コメントを投稿