2017年2月9日木曜日

セブンイレブンで購入した高鐵のお得な切符を発券する


先日「台湾高鐵の激安企画券がありました」でご紹介した高鐵のお得な企画券

今回は、その記事の続きで・・・・・

セブンイレブンで高鐵の乗車券を発券する方法を記載します!





列車指定は28日前から行うことが出来ます!


ibonを使って、乗車券を発券することになります。

高鐵の窓口では発券することが出来ないので注意が必要です!

「票券中心」を押します。


「交通票」と書かれた場所を押し


「交通~」と書かれた場所を押します


その後、1番右にある「高鐵~(Voucher Redeem)」と書かれた場所を押します


購入時に登録した、身分証明書の下4桁を打ち込みます。


「取票~」は購入時に受取った、細長い紙に書かれている番号を打ち込みます。


SHINKの場合は、「170110PK414064」がその番号になるので、この番号を打ち込みます。


指定する列車を選択します。

この際に注意する点が、「台北⇒左営」「左営⇒台北」の列車指定は別々に行う必要があります。

1回で往復の列車指定を行うことが出来ないので注意しましょう!

そのため、同じ手続きを2回行うことになるので気を付けましょう!


人数を確認し、「下一歩」を押します


表示されている箇所を押します


次に乗車したい日を選択します


続いて、希望する高鐵の時間帯を選びます

時間帯を選ぶと・・・・・


その時間に近い高鐵の列車がすべて表示されます。

この中から、希望の列車を指定します。

指定の際には「標準車~」を押します


表示されている内容に問題がなければ、「下一歩」を押します


ここの画面も「下一歩」を押します


最終確認で、問題がなければ「確認」を押します

※座席の指定は出来ませんが、どうやら複数人で利用する場合は自動的に並び席にしてくれるみたいです。


この画面に変わると、下からレシートが出てきます。


このレシートを持ってレジに行けば、高鐵の乗車券と引き換えすることが出来ます。

セブンイレブンで渡された乗車券を利用すれば、そのまま乗車することが出来るので

後は当日、高鐵の改札に乗車券をかざせばOK。窓口等に行く必要もありません!


※万が一、レシートが印刷された後に日付等を間違えていても問題ありません。

大体25分ほどで、記録がすべて消えるので再度指定し直すことが出来ました!

但し、乗車券発券後はそれが出来ない?かもしれないので十分注意しましょう!


外国人向けに販売されている3日間高鐵乗り放題の切符と比べて

利便性は低くなりますが、格安で指定席に乗車することが出来る上に

高雄のMRT2日間乗り放題であったり、アトラクションの券など様々なおまけがついているこのお得な乗車券

本来は、外国人向けではないのかもしれませんが

この乗車券を利用すれば圧倒的にお得な値段で台湾を楽しむことが出来ます!

ぜひ購入してみてください!!

























30年の実績!加藤講師の簿記講座 2週間で合格させます!

0 件のコメント:

コメントを投稿