2017年1月31日火曜日

チャイナエアライン122便搭乗記


さて、台湾は今まさに春節ということで連休!

SHINKの通う学校も2週間休みということで、初めて?沖縄・那覇に行ってきました。

今回は「台北桃園⇒那覇」のチャイナエアライン搭乗記を掲載します!




122便は台北桃園国際空港を17時20分に離陸します。

しかし、春節ということもありいつもより早めに空港に行ってきました。

予想とは反して空港内はガラガラ・・・・

ということでカウンターのスタッフに「なんでこんなに早く来たの!?」と言われるほど(笑)

とは言われつつも、無事にチェックインを済ませ、ターミナル2のラウンジへ


いつものように牛肉麺を頂きます。

タダで食べられるから美味しく感じるけど、お金を払って食べるとなるとね・・・・笑


この日搭乗する機材の中は少しリニューアルされていました!

そのため、パーソナルモニターや椅子なんかが少し綺麗でしたよ


USBで充電できるスポットも各座席に用意されていました


ちなみに、シートピッチですが・・・・・


こんな感じで少し狭かったですね。


桃園⇒那覇は離陸後55分程度で到着してしまうほどの近距離!

ですが、しっかりとした機内食が提供されましたよ。

これには少し驚きました。

この機内食、チャイナエアラインで提供されてきた機内食の中で1番美味しかったです!










搭乗率も高く、この日はほぼ満席でした。

台北から那覇は本当に近く、あっという間に到着!

国際線というよりも、感覚的にはもう国内線です(笑)

航空券の値段も決して高くなく、台湾の方でも気軽に行ける日本です。






皆さん、もし機会があれば台北観光ついでに沖縄・那覇

っていう旅行もいいかもしれませんね!































0 件のコメント:

コメントを投稿