2017年1月30日月曜日

個性的なバスに乗りました


台北の路線バスって個性的ですよね。

乗車の仕方と言い、運転の荒さといい・・・・・

でも、ちょっと可愛らしい個性を出しているバスもありますよ!




台湾のバスは、1台の車両をいつも同じ運転手が使っているためか

車両によっては、運転手の個性が出ています。







先日、「三重客運」というバス会社の路線バスを利用した際のことです





「プーさんバスに遭遇しました!」






こんな感じで、可愛らしいぬいぐるみがたっくさん飾られていました!

運転席付近には飴玉が子供向けにおいてあったり・・・・

出入口付近には運転手の手書き注意書きが貼られていたりと・・・・・

とにかく可愛らしいバスです!


「幸せをつかむ機会は少ない~」

みたいなことがかかれたメッセージが窓に貼られていたりと

とにかく個性的!!




運転手は20代ぐらいの若い人でした。

恐らくゲームセンター等で獲得したぬいぐるみを使ってアレンジしたんでしょうが

本当に可愛らしいバスで、和んでしまいました!









SHINKが乗車した路線は・・・・

「三重客運 藍1 台北車站~蘆洲」の路線バスです!

もし機会があれば、ぜひ探してみてください!






ちなみに、藍1は一段票なので降りるときにお金を払えばOKです!














台北のバスに関する記事は以下に掲載しています。

台北MRT・バスの乗り継ぎ割引

台北路線バスの必須アイテム

台北の路線バスについて!

























0 件のコメント:

コメントを投稿