2017年1月29日日曜日

上海乗り継ぎ時の観光プランを考えてみた


さて、いよいよ日本に一時帰国する時が近づいてきたわけですが・・・・・

今回SHINKが選んだ航空会社は「中国東方航空」

ということで行きは乗り継ぎに6時間があります、そこで乗り継ぎ時間を利用した観光プランを考えてみました。




過去に上海には足を運んだことがあります。

そう、それは千村部とともに・・・・・・笑

たった1日だったけれども、目が点になる出来事の連発で我々千村部の忘れられない記憶として語り継がれています。笑

でも、いろんな現地の人に助けてもらいながら無事に帰国できました。

それからというもの、SHINKの中国に対する印象は大きく変わりました。

国と国同士の関係は、決してよいものではないけど

人間と人間として向き合うときはちゃんと向き合うことが出来る。

そして、彼らには彼らの魅力がある。

SHINK、いろんな意味で可能性がある中国

いつかは中国でも生活してみたいですね。













さて、話は戻しまして・・・・・

前回、乗り継ぎの際には「遠東大道」駅にあるアウトレットにも行ってきました。


まあこの「遠東大道」駅の周りには白タクの運ちゃんが大量におり

邪魔でしょうがない!!

と愚痴はここまでにして・・・・・

上海のアウトレットも見学してきました。












しかし、今回は時間もたっぷりあるということで市内へ繰り出してみることにしました。

そこでSHINKが考えた観光プランを簡単に紹介しますね。




上海地下鉄の1日乗車券(24時間券)は18人民元で購入することが出来ます。

そこで、この1日乗車券を活用してまずは地下鉄2号線の「陸家嘴」駅に繰り出してみたいと思います。

「陸家嘴」駅は浦東地区のあの高層ビル群の中にある駅で、近代的になった上海を体験することが出来ます。


「陸家嘴」駅で近代的な上海を体験した後は、再び地下鉄2号線に乗って「南京東路」駅

「南京東路」駅といえば、あの西洋風な街並みが並ぶ上海屈指のオシャレエリア

更に、外灘や福州路もここに位置してます。


前回、千村部でこの場所に足を運んだ際は夜遅いこともあってか

人があまりにも多く、ゆったりと見学することが出来ませんでした!!

一人だからこそ実現できるマイペースさで、ゆったりとこのあたりを見学したいと考えています。


最後はちょっと変わった場所になりますが、浦東国際空港駅のすぐ横に「海天三路」駅があります

この駅の外から浦東国際空港を離発着する飛行機をしっかりと眺められるとの情報を目にしたので

時間があれば実際に足を運んでみたいと考えています。












SHINKは今のところ以上のようなプランを考えています。

但し、上海の地下鉄はとにかく遅いです!

時間がかかります!

そのため、どこまで計画通りにいくかわかりませんが一人ならではのマイペースな乗り継ぎ旅行を堪能したいと思います!














日本に帰国後、情報を掲載しますね!












上海地下鉄に関する記事

上海地下鉄の乗り方

上海・外灘見学時の注意事項!

浦東国際空港から上海市内へ向かう地下鉄注意事項




























0 件のコメント:

コメントを投稿