2016年12月11日日曜日

日本語が通じる可愛いカフェ


台湾に来たばかりの頃、中国語が話せず苦労しました

そんな時、お世話になっていたのが「日本語が通じるお店」

今回は、台北市内で日本語が通じる可愛らしいカフェの紹介をいたします。




まずはいつも通り簡単に場所の紹介をいたしますね。


MRT雙連駅から歩いて10分程の場所に位置しています。



グーグルマップを添付しますね。



モダンなカフェ「青山珈琲店」ですが

実は店長さんが日本人なんですね。

だからスタッフは全員日本語が通じます。


FreeWifiも完備されているのでノマドワーカーにはぴったりの環境です!






店内の様子を簡単に紹介しますね。









店内はこんな感じで結構モダンな造り

但し、時間帯によっては混雑します。

混雑する時間帯だと最大90分まで店内でゆっくりすることが出来ます。

一人最低でも100NTDは使わなければならないので注意が必要です。









SHINK、個人的には「カプチーノ」がお勧めですよ。


普段ブラックコーヒーばかり飲んでいるんですけど

ここのカプチーノは結構おいしいんです!

1杯120NTDで頂くことが出来ます!














台北観光の際にぜひ足を運んでみてください!




















チラシや名刺をかんたん注文 ラクスルのスマート注文フォーム

0 件のコメント:

コメントを投稿