ベトナム航空VN613便搭乗記


6時間ほどノイバイ国際空港で時間を潰した後は

いよいよバンコク行きに搭乗です。

今回はVN613便の搭乗記を記載していきます。





この便も同じ機体のため、座席は同じです。



古い機材ではありますが、しっかりとした座席のため

意外とゆったりすることが出来ます。


パーソナルモニターはありません。



 シートピッチも同じくこんな感じ

この便も満席でしたが、真ん中の席に関わらずゆったりできました。


しばらくすると同じようにリフレッシュティッシュが配られます



周りを見渡したり、外を見て時間をつぶしていると機内食の時間です。


2時間程度のフライトにも関わらず「ビーフか魚」の2択でした!

普通短時間のフライトの場合は問答無用で機内食を渡されるのでちょっと拍子抜け

この便、お肉は美味しかったですが野菜がまずかった・・・

酸っぱい、とにかく酸っぱかったです。



ちなみに、ベトナム航空の機内食には必ずこのガラスのグラスが付いてきます。

これ、未だに何に使うためのグラスかわからないんですが・・・

どなたかご存じの方はいらっしゃいますか?

もしいらっしゃいましたら、教えてください!笑





























コメント

  1. 赤ワインを、入れてくれました。
    他の人にはプラスチックのカップなのに。
    私だけ、なぜ?

    SHINKさんのお写真でビーフと決めて、土曜日に搭乗しましたが、チキンor魚でした。

    返信削除
    返信
    1. NULLさんさっそくご返信ありがとうございます!
      プラスチックカップより、なんだかオシャレなグラスなのでよかった?ですね(笑)
      しかしワインに使うとは・・・ありがとうございます!
      ビーフはありませんでしたか!?失礼いたしました・・・
      お魚も悪くなかったのでぜひ選んでみてください!

      削除

コメントを投稿

海外旅行好きの方に最適なカード!

人気の投稿

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *