2016年11月26日土曜日

深抗老街に行ってきました


とにかく「豆腐」が好きだーーー!

そんな方に向けて今回は「深抗老街」を紹介します。

豆腐好きの方は必ず行ってもらいたい場所です。




まずは場所の紹介から



アクセスはあまりよくありません。

必ずバスかタクシーを利用する必要があります。

台北のバスは少し難しいですが、慣れてしまえば便利な乗り物です。

こちらに簡単に乗り方を掲載しているので、参考にしてみてください。






SHINKは949番のバスを利用して行ってまいりました!

というのも、SHINKの自宅はこのバス停のすぐ近くなので・・・笑



この949番のバスなんですが、乗り方が特殊です。

何回か乗車したことがありますが、必ず乗車時に「どこまで行くか?」聞かれます。

そのため、観光客の方は紙等に「深抗」と記載し、乗車時に運転手に見せましょう。

そしてカードリーダーにEasy Cardをタッチした後、再度Easy Cardをタッチします。

そう、乗車時にすべての精算を行います。

慣れない方はちょっと難しいかもしれませんが、バスを利用するとスマートに行くことが出来るのでお勧めです!




下車するバス停は「深抗」です。

バス停を下車したらもう、そこは深抗老街です!










とってもモダンなエリアで、建物を見ているだけでも非常に魅力的な場所です。

さて、そんな深抗ですがなぜ豆腐が有名になったかというと

「深抗に住んでいた王兄弟が従来とは違った方法で豆腐を改良したことをきっかけに、深抗の豆腐が有名になった

という説を耳にしました。









そんな豆腐の街、深抗でSHINKは早速豆腐をいただきました。





まずは金大鼎串焼香豆腐の豆腐をいただきました。




串焼きタイプの豆腐で、臭豆腐のお店が立ち並ぶこの深抗老街では珍しく

気軽に挑戦することが出来る「香豆腐」を販売していました。


1串35NTDで頂くことが出来ます。



ん!おいしそうでしょ??


こちらがその豆腐!

日本人の方ならだれでもチャンレジできるシンプルな味でした。






さて、続いてはSHINKが大好きな臭豆腐です!

とりあえず並んでいたこちらの臭豆腐をチョイスしてみました!



1串40NTDで2つの具を足すことができます!



韓国のキムチと台湾の菜の2種類をチョイス!

臭豆腐のあの独特の味と絶妙にマッチして美味しい!!




さて、最後にデザートを頂くことに!

豆腐アイスというのがあるのですがご存じですか?



こちらのお店です!

実は、前のタームの際にみんなでここにきて豆腐アイスを食べて以来

この豆腐アイスが忘れられずに来ちゃいました!笑


こちらがその豆腐アイス!

1つ35NTDです。

こちらのお店の店主さん、とにかく丁寧で本当にやさしい人です。

 
一口食べてみると、本当に豆腐の味なんです!
 
ぜひ、こちらに来た際は食べてみてください!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
豆腐が好き、とにかく好き・・・・
 
そんな方はぜひ「深抗老街」に行ってみてください!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿