2016年7月27日水曜日

アシアナ航空OZ177便の活用方法


さて、たまには旅行に関係する記事でも書いてみたいと思います

最近、ほとんど旅行に行けていないSHINK

まあ当たり前ですね(笑)そこで今回は以前利用したアシアナ航空OZ177便に関して記載します!




仁川国際空港にて
 


このOZ177便なんですが、非常に不便な時間帯に出発します。

羽田空港朝6時20分という

ほとんどの人は前泊若しくはタクシー・自家用車等を利用しないと搭乗することができない飛行機


こんな飛行機誰が利用するんだ!!


そんな意見をお持ちの方も多いとおもいますが

実はこのOZ177便、非常に利用価値のある飛行機なんです!!










アシアナ航空は日本から直行便で就航していないエリアに数多く就航しています

OZ177便を利用することで朝8時40分に仁川国際空港に到着します

朝の8時だからこそ、いろんな国に仁川経由で渡航することが出来ます!!




前回、SHINKが利用した時はロシアのウラジオストクに行ってきました。

仁川経由にすることで、旅行の幅が一気に広がります!!

日本から直行便が就航していないからあきらめるか・・・・・

待ってください!!アシアナ航空なら就航しているかもしれません!笑







仁川⇒ウラジオストクの機内
 


アシアナ航空のサービスは個人的には日本の航空会社に近いものがあると思います

アメリカ系やヨーロッパ系の独特なサービスは嫌だし・・・

中国系の適当なサービスも嫌だ、日系がいいけど値段が高い・・・・

そんな方はアシアナ航空がいいでしょう!

機内食も美味しく、サービスも良いです。

日本語のエンターテイメントも充実しています。











OZ177便機内から撮影


また乗り継ぎ以外にもOZ177便を利用することで

韓国日帰り旅行なども可能となります。


往路
OZ177便羽田(6時20分)⇒仁川(8時40分)
復路
OZ178便仁川(20時50分)⇒羽田(23時00分)


普段仕事で忙しく、中々海外旅行に行くことが出来ない方も気軽に行くことが出来ます。

但し、復路のOZ178便利用時公共交通機関の最終電車の時間に注意する必要があります。








ご自身の用途に合わせて、上手に利用しましょう!















0 件のコメント:

コメントを投稿