2016年7月23日土曜日

台湾のコンビニでFAXを利用する


さて、先日居留査証申請の際に通帳を持参し忘れた関係でFAXを送る必要がありました

台湾のコンビニでも日本と同じようにFAXが利用できます。

今回はその方法を紹介します。




※コンビニによってコピー機のボタンが微妙に違います。ここに記載されている方法がすべての方法とは限りませんのでご了承ください





トップの写真はファミリーマートですが

SHINKはセブンイレブンを利用しました。




まずは店員さんに「FAX使いたいのでコピー機使えるようにしてください」

と伝える必要があります。というのも、台湾のコンビニは大体言わないと使えない状態になっていますので・・・・・

その後コピー機の前に行きます

※必ずFAXを使いたい旨を伝えましょう。


するとコピー機が起動し・・・・・


黒色の丸印で囲った部分を押します


原稿をセットし、黒色の丸印のところを押します


ここもサイズ指定がなければそのまま押します



ここも普通のFAXは「自動」で問題ありません


ここでFAXを送信する電話番号を打ち込みます

台北市内から台北市内に送る場合は市外局番「02」は不要です


しばらくすると画面が送信中に変わり・・・・・・


送信完了の旨が表示されます


あとはプリンターから出てきた紙をレジに持っていってお金を払って終わりです。

台北市内の場合はFAX1枚15NTDです。











ちなみにSHINK、この日3回FAXを失敗しました

宛先不明で送信できない場合はお金は不要とのことでした。

台湾大学構内のファミマのコピー機は古いです


FAXの電波が悪いのか、ここでは中々上手く送信できず

結局セブンイレブンでFAXしました。





何はともあれ、とりあえず店員さんに助けてもらいながら

何とか送信が完了しました!

良かった良かった(笑)








台湾のコンビニで普通にコピーをする方法









日本で初めて合法での民泊サービスを開始

0 件のコメント:

コメントを投稿