2016年7月8日金曜日

初めての台風休み


さて、ご存じの方も多いと思いますが

今台湾には台風がやってきております。

そこで今回はそんな台風のことについて、ちょっとだけ記載させてもらいます。






台湾には日本と違い台風休みがあります

市町村?が発表すると、学校や会社は休みとなります。
※一部公共性の高い仕事はもちろんやっています。

宅配サービスなんかも会社によっては休みになったり、街中の食堂も休みになったりします。


当然、SHINKの学校も今日はお休みで家にいるわけです。







ではいったいどうやって休みか休みじゃないのかを把握するのか

その方法は2通りあります。

1つはテレビで確認する方法。もう1つはネット上で確認する方法です。

今回はネット上で確認する方法を紹介します。






交通部中央気象局のHPにアクセスします






アクセス後、上の写真の丸印で囲ってある人事行政總處(停班停課)をクリックします

すると各市の休みか、休みじゃないのかの情報が確認できます。


台北市の場合は「明天停止上班、停止上課。」と記載されているので

明日は学校も会社も休みと言う意味になります!
















日本だと、台風で電車が止まっていても会社にいかなければならない文化があります

台湾人に教えた時「日本人は頭おかしいの!?」と言われてしまいました(笑)






今まで当たり前だと思っていたことも、別の国で暮らし始めると

おかしいんだな、って気づくことが多いです。

だからこそ、一度きりの人生日本にとどまっているのではなく

いろんな国の文化に触れることが大切だと思ったSHINKでした。













4 件のコメント:

  1. 地下鉄やバス、電車なども止まるのですか? 公共交通機関の情報は、やはりネットで検索できるのですか?

    返信削除
    返信
    1. こんばんは、今MRTの駅に行ってきましたが本数を減らして運行していました。バスも街中は走っていましたし、日本と差ほど変わりないように思えましたが、お店は結構閉まっているのでその点は大きく違うなと思いました。

      削除
  2. わざわざ、ありがとうございます!  NHKのニュースで暴風雨の街並みが放映されたので、気になりました。 

    返信削除
    返信
    1. 気になることがありましたら、いつでも聞いてくださいね!

      削除