2016年7月21日木曜日

外交部にて居留査証の申請が完了しました


さて、先日の18日に外交部にて無事に居留査証の申請が完了しました

いろいろ書類を集めた集大成ということで・・・・

まるで願書を提出する日のような気分で行ってきました。




実は最初、SHINK場所を間違えまして・・・・

居留査証切り替えの場合は移民局ではなく、外交部ということは覚えていたのですが・・・・

本当の外交部にいってしまいました。

日本に例えるなら、パスポートもらいに外務省に行くようなもの(笑)

当然そこでは手続きはできません!

外交部領事事務局で手続きを行います。


場所は丸印の場所です。

台湾大学病院のほぼ向い側にあります。

これからいかれる方は場所を間違えないように注意してください!






さて、以前揃えた資料一式を持って領事部へ・・・・

ここでまたしてもミスを犯しました!笑

番号札を受取って待つことになるのですが・・・・

カウンターの右側の「文件証明」の札を取ってしまいました(笑)

ビザ延長の場合は、必ずカウンター左側にある「ビザ」の番号札を取りましょう!











さて、自分の番になり先日集めた書類を提出しました


しかしそこでまさかの一言が!!




「通帳持ってきてる??」




持っていない・・・・・・

なんと係員いわく、通帳が必要とのこと

そんなの聞いてないよ!と思いながらも・・・・



「ありません・・・・」



そう告げたところ

「じゃあファックスしてくださいね」

と言われました。


みなさん、必ず通帳を持参しましょう。



FAXをコンビニから送信する方法

欠席の理由を聞かれたり、いつ出国したり質問されながらも


無事に受理されました!!



1番カウンターでお金をはらって控えをもらって終わりました!!

値段は3000NTD







居留査証受け取りは10日後でした!

受取の際は必ずピンク色の紙をお忘れなく!











何はともあれ、これで取りあえずまだまだ台湾で暮らしていけそうです。

居留査証に関係する記事は以下に紹介しています

健康診断に行ってきました

学習計画書を書きました

銀行に行って書類をもらってきました

健康診断の結果を受取ってきました

コピー屋さんを利用してきました

セブンイレブンのネットプリントサービスを利用する

台湾の証明写真機を利用しました









後日、別途居留査証申請時に必要な物等に関する記事を記載します
















0 件のコメント:

コメントを投稿