2016年7月17日日曜日

セブンイレブンでネットプリントサービスを活用する


さて、居留査証兼居留証取得準備中のSHINKですが

自宅にプリンターがないのでどうやって査証申請書を印刷するか悩んでいたときに

セブンイレブンのネットプリントサービスを利用すればいいということに気づき利用しました!




自宅にプリンターがない台湾在住の留学生のみなさん!安心してください。笑

セブンイレブンのネットプリントサービスを活用すれば、簡単にプリントすることが出来ます!

今回はその方法を紹介します!!









①ibonのサイトにアクセスし、印刷したいものをアップデートする





まずはこちらにアクセスします


黒丸で囲った部分をクリックすると・・・・・


上の画面に移行しますので、ご自身の名前、メールアドレス、印刷したいものをアップデートし

「確認」ボタンを押します!


するとこちらの場面に切り替わるので右端の番号を忘れないようにしましょう。

ちなみにメールアドレス宛にiponから同じ内容のメールが届くのでメモしなくても

問題ありません。








②近くのセブンイレブンに行く



さて、セブンイレブンに行ったら店内にあるibonを活用します。


これです!ローソンのロッピーやファミマのファミポートと同じですね!

大体コピー機の横に設置されています。


さて、ibonに着いたら、まずは「列印」を押してください


「列印~/文件」を押します


「雲端列印」を押します


「ibon文件下~」を押します


「自行輸入~」をクリックした後に、先ほどのインターネット上でアップデートした際に送られてきた番号を打ち込みます


「列印」を押します


すると先ほどインターネット上でアップデートしたのと同じ物が表示されるので

問題がなければ「下一歩」を押します


ここの画面では何枚印刷するか、白黒かカラーか、一般用紙か、サイズはなどなど

を選択する場面ですが、特に指定がなければこのまま「下一歩」を押します


ここも印刷に関する設定を行う場面ですが、特に指定がなければ「下一歩」を押します



確認をし、問題がなければ「下一歩」を押します


料金が表示されます。

1枚2円です


ここで「スタッフを呼んでください」という画面に変わるので

「不好意思(ブーハオイース)」と店員さんにコピー機を指さしながら言えば印刷できるようにしてくれます。

台湾のコンビニでは勝手にコピー機が使えないんですよね・・・・・

事前に店員さんに伝え、使える状態にしてもらわないといけないんです。

その点日本は簡単に使えるからいいでよね。


しばらくすると横のコピー機から先ほどの物が印刷され出てきます。

出てきたものと一緒にibonからレシートのようなものが出てくるので

レシートみたいなものを持ってレジに行ってお金を払えば終わりです。











日本と違って、コピー機の使い方が微妙に違うので

初めて利用する方は少し困惑すると思いますが、非常に便利なアイテムなのでぜひ活用してみてください!!







※台湾のコンビニで普通にコピーをする方法













楽天トラベル株式会社

0 件のコメント:

コメントを投稿