2016年7月20日水曜日

在住5か月が経過、どのぐらい成長したか


さて、早いものでもう在住開始から5か月が経過しました。

いや本当に1か月があっという間で、とにかく驚くばかり

毎月の恒例となりました、中国語の上達度について記載していきたいと思います。





授業について



新しい教科書になってから、とにかく文法が難しいです

そのため、正直この頃は結構苦労していますが、なんとかついていけています。

最近は応用的な文法も結構学ぶようになったため

何かとドラマで出てくるちょっとだけ難しいセリフが理解で来たりするようになりました。



とにかく、今は新しい文法を覚えながらも

前に学んだ文法を忘れないように

空いた時間は前の教科書をもう一度読み直すようにしています。







そういえば最近思ったことなのですが

SHINKの教科書は英語で文法等の説明がされています。



まあ当然SHINKの英語力では理解できないのですが・・・・





何回か何気なく目を通しておくだけで、いつの間にか例文が理解できるようになりました!




とにかく諦めずに空いた時間に教科書を目に通すだけで

意外と効果的な学習が出来るのだな、と最近一人でつくづく感動しています。











 

日常生活について



5か月暮らしてきたためか、最近街中の食堂で注文する際に困る回数が減りました

とっさに質問されたことも、わからないこともありますが大体は何とかなるようになりました。



また最近はMRTの車内で周りの人が話す中国語は

時によっては理解できるようになり、少しだけ中国語の成長を感じています

それでも、まだまだ到底地元の人だけの輪に入って会話することはできませんが・・・・









そういえば最近お勧めの飲料を見つけました


「青草茶」というお茶なんですが

台湾特有の微糖のお茶です





こよなく無糖のお茶を愛するSHINK、初めてこのお茶を渡されたときは正直憤っていました!!



「なんでお茶が微糖なんだ!」





しかしですね、一口飲んでからこのお茶だけ微糖が許せるようになりました。

このお茶だけですよ、このお茶だけ!!笑




言葉でうまく表現することが出来ないんですが・・・・

とにかく爽やかな味わいなんです!!笑




爽やかな味わいってなんだよ!ってツッコミたくなると思うんですけど

とにかく爽やかな味わいなんです!

日本にはこういったお茶はないと思うので、ぜひ台湾にお越しの際は飲んでみてください!

大体コンビニだと25NTDで発売されてます!!















 

3か月留学って意味があるのか



先日、「3か月の留学で中国語をある程度抑えられますか」という質問を受けました。

おそらく、語学学校は3か月を1タームとしているので

質問者の方は1タームだけの留学を考えているのでしょう。




せっかくなので、この場でSHINKなりの考えを記載したいと思います。




「中国語をマスターすることは難しい」




これがSHINKの答えです。


やっぱり3か月だけでマスターしたいのであれば

中国語しかない環境に身を置くことが重要ですね。

家にいるときも日本語は使わず、とにかく中国語のテレビしか見ない!

これだけ徹底すれば、マスターできる人もいるかもしれませんが・・・・・




ですが、3か月だけでも留学をする勇気

これって勉強する以上に大切なことです。

その勇気がある人なら、いつか必ず中国語をマスターすることが出来ると思います!





一度しかない人生です、やりたいと思ったことはとにかく取り組むと良いとおもいますよ!
↑典型的なゆとり世代的発想でごめんなさい・・・笑

















これからのSHINK



さて、いよいよ後1か月で1つの節目である半年が過ぎ去ります。

正直まだまだ中国語は理解できていない部分はたくさんあるし

本当に1年後、ある程度話せているのか自信がありませんが・・・・・

今はとにかくしっかり1つ1つの文法を覚えること、これに力を入れていきたいです。



5か月しか住んでいないSHINKが言うのも生意気ですが・・・・

想像していた以上に留学は苦しいことが多いです。

以前ストレスについて記載しましたが、あんなに好きだった台湾でしたが

実際に暮らし始めると、嫌な面が多く見えてきます。

実は在住開始4か月が経過したとき、かなり苦しかったです。

自分の言いたいことが伝えられない・・・・

これがこんなにストレスになるとは思ってもいませんでした。






でも思うんです

このストレスがあるからこそ、勉強しなきゃ!しっかりしなきゃ!って思えるんです

日本の仕事を辞めたSHINK、日本人から見たSHINKは異端者なのでしょうが

異端者には異端者なりの生き方があります。

この先の人生どうなるかわかりません

でもとにかく「行動すること」

行動しないことには何も始まりません!

行動して例え結果が報われなくても、それは自分で決めた行動だからこそ

後悔はしません。





これからも中国語に真剣に取り組みますよ!!















インターネット、もっと使いやすく BUFFALO

2 件のコメント:

  1. ニュースで見ましたが、成田国際空港とJATAが観光庁の後援の元、18才から23才未満対象に「パスポート取得応援」と称して補助金を出したそうです。  留学は勿論、旅行にも行かない、行けない? 若者が多いとか。

    旅行に行って不自由しない語学力と、専門的に学ぶことは全くレベルが違うと思います。 
    SHINKさんのブログに、共感したり元気をもらったりしつつ、元気を頂いています。
    お気に入りの味が、又一つ増えましたね。 美味しい情報を、楽しみにしてます。 

    返信削除
    返信
    1. 若い人は日本だけの生活に満足している人が多いですからね。きっと一度行けば海外の楽しさがわかると思うので、補助金はいいきっかけになるかもしれないですね!
      こちらこそ、いつも応援ありがとうございます!これからも現地の情報を積極的に発信していきますね!

      削除