2016年6月14日火曜日

台湾人が香港に入国する時

 
パスポートが違えば、いろんなことが異なります。

特に台湾と中国・香港・マカオとの関係は難しいです。

今回はそんなパスポートについて記載します。




さて、先日台湾人の友人と香港に行ってきたSHINKですが

そこでちょっとビックリしたことがあったので記載します。









SHINKの友人は以前中国へ渡航を検討していたので

今現在「台湾居民来往大陸通行証」があります。







これは台湾国籍の人が中国へ渡航する際に必要となるものです。

詳しい規定については知りませんが、香港に渡航する場合は基本的に必要です。
台湾居民来往大陸通行証がなくてもHP上で手続きを渡航することも可能です。






さて、この台湾居民来往大陸通行証ですが

これを使って台湾から香港へ渡航する場合

まず台湾出国時はパスポートで出国します。

しかし香港入国時パスポートの確認はせず台湾居民来往大陸通行証のみの確認を行います。










この光景を見た時はSHINKちょっとビックリしました。

海外渡航なのにパスポートがいらないなんて・・・・・

難しい関係ですもんね。

因みに、香港入国時にパスポートの提示を求められなかったことに対して

友人は大変ご立腹であり、「私は台湾人だ!」と憤慨しておりました(笑)







日本人は本当に恵まれています。

パスポートなしで行ける国は多いですし、多くの国の人が日本と言う国を知っています。

これって本当にすごいことですよね・・・・・

そんなことを痛感した瞬間でした。




















NEOMONEY

0 件のコメント:

コメントを投稿