2016年6月12日日曜日

台湾に来たらぜひ食べてもらいたいものその②


前回に引き続き、今回もこの台湾にきたらぜひ食べてもらいたいものを紹介します!

実際にみなさんの口に合うかわかりませんが

在住者だからこそ伝えたい本場の味を紹介します!



①蔥抓餅・葱油餅


台湾といえば蔥抓餅・葱油餅といっても間違っていません(笑)

すいません、言いすぎました・・・・・

でも蔥抓餅・葱油餅は本当に美味しいんです!

どこのお店にいってもおいしい!

ちなみに表紙の写真は葱油餅ですが、ご存じの方からしたら

「あれ写真が変だよ」と思われた方も多いと思います。

実はお皿に小さく盛られた葱油餅もあります!


ちなみにSHINK葱油餅なら以下のお店がおすすめです





蔥抓餅なら夜市?みたいな場所になってしまいますが・・・・

















②蘿蔔糕


台湾の朝ごはんの定番です!

見た目は餅に近いんですが、これは大根です。

発音は「ロボガオウ」と発音します。

食感が個人的には大好きで、ソースを付けて食べるとおいしい!

SHINKは大好きなので昼や夜も時々食べています!

また値段が安いんです、お店によっては15NTDで食べられます。



ちなみに蘿蔔糕の特段お勧めのお店はないんです

というのもどこのお店で食べてもおいしいからです!

ぜひ探してみてくださいね。
















甜不


最近、個人的にハマっているのが甜不辣です!

日本語に直訳すると「甘く辛くない」になりますが

日本の食べ物に例えると、個人的には台湾風おでんと読んでいます。

個人的にはこの味付けには好き嫌いがあるので、初めて台湾に行かれる方にはあまりおすすめしませんが

好きな人は本当に好きな味付けだと思います!

中身は魚のすり身を加工したものが入っています。


甜不辣は蔥抓餅と同じ夜市の中にあるお店がおすすめです!

ちなみにその夜市は本当に小さな夜市なのでそのお店を簡単にみつけることができます。

















前回に引き続き、今回も食事のレポートでした。
















0 件のコメント:

コメントを投稿