2016年5月9日月曜日

Easy Cardの学生用は認められませんでした


以前ご紹介した学生用Easy cardですが、結局ネット上から申請したものの

条件不十分で認められませんでした。

公式HPにも語文中心の学生は使用不可とはっきり明記されていました・・・・



HPで確認すると、見事に取り消しされていました・・・・・・




前回ご紹介した時は駅員さんが語文中心の学生も利用できる旨の説明をしてくれました。





確かに一昔前は語文中心の学生も利用できました。





しかし今は規則が変わり、はっきりとEasyCardHPに利用条件が書いてありました!!


おおおお!!!

まあMRTは普通票も学生票も値段が同じだからいいけれども・・・・

路線バスの12NTDは魅力的だったのに・・・・







と少し落胆していましたが、

冷静に考えてみて語文中心の学生って、学生って言えるのかな?ってふと思いました(笑)

だって平日1日3時間しか学校に行かないわけですから、

これは学生とはいえないですよね・・・笑






というわけでSHINKのEasy Card見た目は学生用ですが、中身は普通のEasy Cardと変わらなくなりました。

まあ以前使っていたカードはもう古くなっていたので無料で交換できたと前向きに考えることにしました!













ということで、これから台湾へ語学留学に来る方に向けて伝えたいことは・・・・・




語文中心の学生では学生用EasyCardの発行はできない!







以上、SHINKの台湾レポートでした(笑)











0 件のコメント:

コメントを投稿