2016年5月20日金曜日

3か月が無事に終了、とりあえずのまとめ


早いもので台湾に住み始めて3か月が経過をしました。

実は、3か月は我々語学留学生にとって1つの節目になるのです。

というのも1タームが3か月なので1つの節目になるわけですね!

そこで3か月を振り返ってみました!



 

1タームを無事に終えてみて



さて、我々語学留学生にとって1つの区切りである3か月を振り返ってみました。



この3か月間、本当に充実した日々を過ごすことが出来たと思います。

久しぶりに本気で勉強をしましたし、いろんな外国人と交流できました。

自分の人生の中で、本当に充実した時間を過ごせました。

良いクラスメートに出会い、何より本当に良い老師に出会うことが出来ました。

英語が話せなくても、笑顔で何とかなる・・・・

本当にそんな事を痛感した3か月間でした。

おそらく、あのまま日本に残って仕事を続けていたら

こんな達成感は味わえなかったでしょう。



30日からはまた別の老師、そしてクラスメート、更には難しいクラスで中国語の勉強が始まります。

出会いと別れは何かと付きもの。

新しいクラスも良いクラスメート・良い老師であることを願うばかりです。















3か月でどれぐらい中国語がわかるようになったか



おそらく、ブログを閲覧している方の中でこの情報を知りたい方は多いのではないかと思います










実際問題3か月で中国語を理解することは出来ません!









世の中、そんなに甘くはないですね。








3か月でSHINKが身に付いたことは・・・・・

・数字の聞き取りが完璧にできるようになった
⇒会計の際、店員さんが言う金額を聞き取れるようになりました。おかげで今までとりあえず大きいお札をだしていましたが、細かい小銭も使えるようになりました。


・自分の伝えたいことを簡単に伝えられるようになった
⇒文法・言い方があっているかは別として、自分の言いたいことを簡単ではあるけれども伝えられるようになりました。おかげで病院やMRTなどで困る回数は減りました。








ざっくりとではありますが、3か月ではこれだけの力を手に入れました。

今のSHINKの課題はとにかくリスニングと文法!!

中國語のリスニングって本当にむずかしい・・・・・

文法も何だか複雑で・・・・・・

もう慣れるしかないんですけどね。笑


















来タームの目標



来タームは今以上に授業が難しくなることが推測されます

それ故に、今以上に気持ちを引き締め学習をする必要があります。

何はともあれ、明日からの休暇期間中はしっかりと復習・そして予習を通して来タームの授業に備えたいと思います。

とりあえず来タームは・・・・


「授業についていく!」


基本的な目標ではあるけれども、英語を理解しないSHINKにとってはこの目標がピッタリかなと思います!




















独り言



留学している人と話しているといろんな経歴を持った人がいるので面白いです



今回のクラスは全員年上!



留学した理由もそれぞれ・・・・

「中国で将来暮らしたい・中国人相手に商売したいから・なんとなく・・・・」

人それぞれ理由が違ってとにかく面白いです。







そんな彼らと話していて思ったことは、やっぱり日本は変だっていうこと。


仕事を辞めて留学を選んだSHINKはおそらく日本からしたら異端者でしょう。

でも、日本以外の国ではこれって結構当たり前なんですね。

日本は浪人・留年せずにストレートで人生を進めることをよしとしていますが

これって本当に良い人生なんでしょうか?

SHINKは良い人生とは思いません。

例え、今回の留学が失敗してもSHINKは後悔しません。

だって自分で決めたことですからね。

本当にやりたいことに取り組めて、今はとにかく幸せです。

人生一度きり、やりたいことは出来るうちにやらないと!






















さて、これから最後の授業に行ってきます。

正直、結構寂しいんです・・・

今のクラスは本当に好きだし、本当に良い老師で・・・・・

黄老師、本当にありがとうございました!

あなたに中国語を教わって、本当に勉強することが楽しく思えました!!

来タームもどうか、人材に恵まれていますように・・・・・・・
















0 件のコメント:

コメントを投稿