2016年4月15日金曜日

MRTの駅には充電スペースがあります

 

海外のMRTには大体スマートフォンなどの充電スペースがあります

台湾も同じで、各駅に必ず充電スペースとFreeWIFIスポットがあります。

今回はその点を紹介してみますね!





各駅には必ずこんな感じのスペースが必ずあります!
※改札外に設置されています。

このスペースではコンセントとUSBポートから充電が出来ます!

パソコンをやってる人もいれば、待ち合わせの時間までスマホを充電している人もいます。

このスペースの周りはどの駅も大体人が多いです(笑)




乗り換え駅など人の出入りが多い駅は大体いつも誰かコンセントを使っているので中々使用できません・・・・・・・


日本の鉄道にはなぜかありませんよね・・・・

海外では当たり前のようにあるこういったサービスをなぜ日本は真似をしないのでしょうか?

2020年にはオリンピック・パラリンピックが開催されるわけですから、このぐらいのサービスは最低限始めないと・・・・・・







ちなみにこのエリアで提供されているFreeWIFIは事前に登録が必要です。

以前の記事で登録方法の紹介?をしていますので、もしよろしければ閲覧してみてください。


因みにFreeWIFIといえども、意外とサクサクネットにアクセスすることが出来ます!

特にSHINKがよく使う大安森林公園駅はFreeWIFIを使っている人があまりいないので・・・・

速度が普段SHINKが使っているWIFIサービスより速いです!笑






個人的には台北観光にはWIFI端末等のレンタルは不要だと考えています。

というのも、いろんな施設やホテルでFreeWIFIが飛んでいますし・・・・・

困った時は、上記のFreeWIFIを活用すれば問題ありませんからね!

ぜひ登録してみてください!










0 件のコメント:

コメントを投稿