2016年4月23日土曜日

台北のセブンイレブンでIPASSにチャージ可能です


先日、台北のセブンイレブンでIPASSが使えることをご紹介しました。

今回は新たに、セブンイレブンでチャージすることが出来ることを知ったので

ブログに情報を掲載することにしました。



チャージ方法は至って簡単です。

レジに直接むかい、スタッフに・・・・

「我要加値(ウォーヤオ ジヤァージュー)」

と伝え、「いくらにしますか?」と聞かれるので・・・・

中國語がわからなければチャージしたい金額をスタッフに見せればよいでしょう。

後はスタッフがやってくれるので、チャージが完了するのを待つだけです!!



チャージ完了後、レシートが渡されるので忘れずにもらいましょう。

万が一チャージが成功していなかった場合の証拠になりますからね!





台北の場合・・・

MRTの駅でも窓口に行かないとチャージが出来ないので・・・・

街中でサクッとチャージが出来るコンビニでIPASSにチャージすることを推奨します!!


















ちなみにSHINK、最近U-bikeにはまっています!

以前ご紹介したことのあるU-bike。

台北市のお隣、新北市では30分間無料で利用することが出来ますが・・・・

台北市は30分につき5NTDの料金が発生します。
こちらに掲載されています

新北市に行った際は30分間だけ利用するSHINKでしたが・・・・

最近はEASY CARDの番号を登録したので、手軽に利用できるようになったこともあり

台北市内でも利用するようになりました。


この機械を見かけたことがある方も多いのでは?

この機械を使って初回の利用登録や、クレジットカードを利用したU-bike利用の手続きを行います!!


街中には至る所にU-bikeのスタンドがあり、こんな風に看板もあるのでわかりやすいです!

もし機会があればぜひ利用してみてください!!


※U-bikeはIPASSでも利用可能です!









楽天トラベル株式会社

0 件のコメント:

コメントを投稿