2016年4月7日木曜日

3月の生活費を公表します!


ざっくりとではありますが、コツコツと1日ずつ使った金額をメモしてきました。

そしてちょうどキリのよいタイミングで月が終わったので、台北生活で1か月いくら使ったかを紹介したいと思います!

※詳しく記載していなかったのでざっくりとしたものになってしまいますのでご了承ください・・・・




まずざっくりとではありますが、今月の支出と収入だけ掲載します!


支出・78,045円

収入・98,312円

という結果になりました。
※支出は2016年3月31日時点のレートで計算しました。

恐らく、台北生活をこれから営んでいく中で最初で最後の黒字で終わりました!笑









支出に関して




留学予定者の参考になるように、主要項目だけ掲載してみます。




SHINK宅家賃
9000NTD(約32,000円)

ポケットWIFIsimカード代
800NTD(約2700円)

交通費
350NTD(約1200円)

1日当たりの食費平均
200NTD(約700円



となりました!!







但し、今月の支出が少ないのにはいくつか理由があります。


1つ目は電気水道代が今月は請求月ではないこと!

2つ目は学校の前に住んでいるので基本的にMRTに乗車する必要がないこと!

3つ目は朝ごはんを食べない日が多いから!

4つ目は意外といろんな人に奢ってもらったから!

5つ目は基本的に自宅に引きこもりだったこと!


上記の5つの理由から、先月は想定を大幅に下回る支出で過ごせました!













収入に関して






SHINKの今月の収入が多かったのには理由があります。

実は2月の上旬はSHINKコンビニの短期アルバイトを行っていたのです。

そのため、その分の給料が振り込まれたため、今月の収入の内、4万円近くはそのお金です!

残りは細々と続けているネット収入。

ライターの仕事を始めたおかげである程度のまとまったお金が手に入るようになりました!

詳しい収入に関して記載してしまうと、規約違反になってしまうの記載できないのが残念です・・・・












 

1か月生活して思った事




台湾で日本製品を購入しようとすると高額な金額を支払う必要があります。

でも、日本製品にこだわらなければ格安で物が手に入ることが多いです

何より全体的な物価は圧倒的に日本より安いので、暮らしやすいです。

但し、スタバのコーヒーは別です。スタバは日本より高い気がします・・・・


台北は台湾で1番物価が高いエリアです。

確かに台湾の地方に行くと、値段の違いに驚くことも結構あります。

SHINKは将来、花蓮あたりに永住したいなと考えています。

まあどこまで実現できるかわかりませんがね(笑)









総合印刷通販のラクスル。チラシや冊子など種類も豊富です

4 件のコメント:

  1. スタバ、高いですよね。
    台北の生活、いろいろあると思いますがブログで聞かせて下さい。楽しみにしています

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      そうなんです、でも他のお店の珈琲は安いので他の店で我慢してます!
      ありがとうございます!

      削除
  2. おばちゃん2016年4月12日 22:19

    やりくり上手ですね!食費は一瞬、一食あたりかと勘違いしました。私も家計簿をつけていますが、確かに思うほど物価が安くないですね。

    返信削除
    返信
    1. はじめまして!近所に安い食堂があったのでいつもそこを使っていたので安く済みました!
      今月は間違いなく10万円を超えそうです・・・・笑

      削除