2016年4月29日金曜日

銀行で起こったことを説明する


そろそろ来タームの学費を払わなければならない・・・・

そこで35500NTDという個人的には大金を下ろしに銀行に行ってきました。

しかし、そこで初めてのトラブルが・・・・・・・笑




SHINK、銀行に行く時間帯はいつも夜間です。

というのも、夜間は銀行のATMも空いているのでゆっくり出来ますからね。
※台湾の銀行ATMは引き出しの時間外手数料がありません

そのためいついっても無手数料で自分の口座から引き出せるので大変重宝しております。



しかし、しかしです・・・・・・

35500NTDを引き出すために行った玉山銀行のATM

どうやら私のことが嫌いなようです。

34500NTDを引き出し、残りの1000NTDを引き出そうとしたところ・・・・

突然異様な音を発し・・・・・









お金が出てこなくなりました!!!!!!












おおおおおおおお!!!!!!





俺のお金が・・・・・・・・・・









すると突然1枚の紙が印字されてきました


「故障」







意味は、わかりますよね?笑




おいおいおい!

どうしたらいいんだ!!!!!






焦るなSHINK、俺は男だ・・・・・

冷静に冷静に・・・・・笑


って焦るに決まってるだろ!









焦りました、再びなれない中国語で銀行員と格闘しなければならないのか

冷静に冷静に・・・・・・・









とここで通帳記帳をすれば今の状況がわかる!

そう思い、通帳を取りに一旦自宅に帰ります。






そして通帳を持って再び玉山銀行へ




緊張しながら記帳してみると・・・・・・・・


見慣れない事由の項目が!!!!!


無事に貴重な1000NTDが口座に戻されていました!!!!!





とりあえず、良かった。笑



異国の地で起こることは小さなことでも、かなり焦ります(笑)

冷静になることって本当に大切ですね・・・・・・













0 件のコメント:

コメントを投稿