2016年4月12日火曜日

円高傾向になったので最後の両替に行ってきました!


円高傾向が続いているので、手元にある最後の20万円を両替してきました!

なんであの時79万円両替したんだ!って後悔するほどのよいレートでした・・・・笑

それでも、円安が続いていたあの時と比べれば全然よいレートなんですけどね。




今回は口座を持っている玉山銀行で両替を依頼しました。


信義分行は両替限度額が10万JPYでしたが、

大安分行は限度額がありませんでした。


但し口座を持っていても手数料の100NTDは必要でした。
(手数料を払っても他の銀行よりレートが良かったので利用しました)

この辺の適当さがまさに台湾っていう感じですよね!笑



さて、レートはというと・・・・・


何と1円⇒0.294NTD!

信じられない程の良いレートです!!

先月79万円両替したときは・・・・・


1円⇒0.2872NTDだったので・・・・

あの時両替せずに我慢していればだいぶ得したのにと(笑)

でも、3月の上旬は1円⇒0.26NTDだったりしたのでそれと比べたらまだいい方ですよね。笑






長期滞在予定者にとって、如何に両替のタイミングが重要かはわかっていただけたでしょうか。

両替をするタイミングを決めるのは自分自身ですが

1日違うだけでレートが大きく変わることがあります。

事前にレートを確認し、少しでも良いレートの時に早めに両替をすると良いです。

しっかりと状況を見極めてから上手に両替をしましょう!

決して長期滞在予定者は台湾の空港両替所で全額両替することがないようにしましょう。

空港の両替所のレートは台湾で1番悪い(日本よりはよい)上に手数料30NTD必要です。





ちなみに今回は口座を持っている玉山銀行で外貨両替を行ったので

行員さんに口座に振り込んでもらうようにお願いしました。


丸印で囲った項目の箇所にちゃんと振り込まれている旨が記載されていました!

口座を持っている銀行で両替をするメリットは、高額な現金を持って家に帰る必要がないこと!

これは本当に安心ですよね。







両替は本当にタイミングが重要です!

常にレートをチェックし、お得なときにまとめて両替しましょう!










2 件のコメント:

  1. 私も、学費を払ってきたので、レートには敏感になりました。


    返信削除
    返信
    1. 本当にタイミングって大切ですよね。79万円両替したことを後悔しています(笑)

      削除