2016年3月28日月曜日

台湾大哥大のsimカードはネット上でチャージ可能!


以前少しだけご紹介した、台湾大哥大のsimカード

30日間使い放題のプランだったのでそろそろチャージが必要でした。

調べたところ、ネット上でチャージが可能だったので今回はその方法を紹介します!




まずは台湾大哥大のページにアクセスします

 


丸印の「儲值預付卡」をクリックします





クリック後、画面を少し下にスクロールすると上のような画面になります。

ここで、右側の「我要快速登入」に・・・・

携帯電話番号(simカードのどこかに書いてあります)
パスポート番号(simカード契約時、別の身分証で契約した場合はその番号)
キャプチャ(下に出ている数字)

上記の3点を打ち込み、「登入」をクリックします





黒丸印の箇所がsimカード本体の有効期限

この期限を過ぎると、新たなsimを購入する必要があります。

黒線の箇所は、現在のプランで最大何月何日の何時何分何秒まで使えるかが記載されています。

画面を下にスクロールすると・・・・・




上記の画面があるので、契約したいプランにチェックを入れます。

そしてクレジットカード情報などを打ち込みます。




表示される情報を確認し、問題がなければ「確認送出」をクリックします




必ず「成功」になっているか確認しましょう。

これが成功になっていれば、simカードのチャージが完了です!










ちなみにSHINKはいつも3Gの30日型でネット制限なしの800NTDのコースにしています。

SHINKはモバイルルーターにsimカードを差し込んでタブレットでLineなどをしているので

これが1番ちょうど良いプランなのです!!

30日型ということは、事実上の1か月契約と同じですからね!

居留証をまだ持っていない方で、月額契約に近いプランをお探しの方におすすめのプランです!









※ネット上でsimカードにチャージを行った場合、その日のその時間から利用開始になります。

早くチャージしすぎると、損をしてしまうので十分注意しましょう!








0 件のコメント:

コメントを投稿