2016年3月21日月曜日

極東ウラジオストク、アライバルビザについて!


以前と言っても結構前のお話となりますが

昨年の10月に弾丸でロシア・ウラジオストクに行ってきました。

当時はロシア大使館に行って観光ビザを申請し、受け取って渡航したのですが・・・・

どうもネット情報だと今年の7月1日からウラジオストクはアライバルビザで入国できるようです!



2016年7月1日現在!

未だにアライバルビザはありません!

過去の記事ですので参考程度にご覧ください

必ずビザの取得が必要です!












ロシアと聞くと、遠いイメージをお持ちの方が多いですが・・・・

ウラジオストクは極東!



日本から直行便を利用すれば約3時間で着いてしまいます!

しかも、街並みがヨーロッパ風なので日本から1番近いヨーロッパと言われています。

しかし日本ではあまり有名ではありません





それはなぜか・・・・・・・




ロシアに日本人が観光で行く場合はビザが必要だからです。

しかもロシアの観光ビザは取得がめんどくさいことで有名。

以前SHINKがウラジオストク訪問に向けてロシア観光ビザを取得した時の記事を以下に紹介します。




そんなウラジオストクでしたが、今年の7月1日よりアライバルビザで入国ができるようです
↑今だに入国出来ません!必ず事前に観光ビザが必要です!

但し、本当かどうかわかりません・・・・・

何て言ったって言ってることがコロコロ変わるロシア政府ですから(笑)




様々な方の情報をチェックしてみたところ・・・・・

入国する3日前までにオンライン上で入国の申請を行い、パウチャーを印刷。

そのパウチャーを持って現地でアライバルビザ発行との流れのようです。



仮に今年本当に実現すれば、今後ウラジオストクへ行く日本人が増えることでしょう。



治安の問題を不安視する方もいるでしょうが

個人的には夜に出歩かなければ平気でした。

ただ、夜はホテルの周りで酔っ払いが暴れていたり、道端で喧嘩してたりと

結構怖い光景を見たので、外出は推奨しません・・・・・笑



カップルや家族旅行にはあまり推奨しませんが

一人旅や旅好きの友人同士での渡航ならお勧めの場所です。

SHINKも一様旅行記を書いているので、よければ見てみてください。




ウラジオストクに行ってきました①
ウラジオストクに行ってきました②
ウラジオストクに行ってきました③








30年の実績!加藤講師の簿記講座 2週間で合格させます!

0 件のコメント:

コメントを投稿