2016年3月17日木曜日

郵便局で家賃の振込をしました


台湾の賃貸に住んでいると、大家さんに直接家賃を渡すケースが多いそうですが

SHINKの場合は違います。郵便局に行って振込を行う必要があります。

今回は、初めて家賃を郵便局に行って振り込んだので忘れないうちのやり方等を記載したいと思います。




郵便局窓口で振込を行う場合、こちらの用紙を記入する必要があります。

この用紙は複写式になっているので、必ず2枚刷りになっているか確認してから記入しましょう。


記入するのは・・・・・

受取人の名前(SHINKの場合は大家さんの名前)
振込金額
支払者の名前
支払者の電話番号
支払者の中華民国統一番号
支払者の住所
受取人(大家さん)の口座番号

以上の7点!

振込手数料が30NTDかかります。


1点注意事項があります。

振込金額は漢数字で記入しなければなりません!!

SHINKの場合は9000NTDなので「玖仟」と記入しました。



事前に受取り自宅で記入は済ませていたので大学構内にある郵便局に行って支払いを済ませようとしたところ・・・・

「あなたの苗字パソコンで打てないんだけど!」と郵便局の人に言われてしまいました。

SHINKの苗字は1文字です。

一様中文の読み方があるのですが、あんまり有名な字じゃないみたいで

結構な方に読み方を聞かれます。



とまぁその話はここまでにして・・・・・

すべて中国語で言われているためほとんど理解できず・・・

「ありません」「どうして」「何て読むの?」これしか聞き取れませんでした・・・・・

久しぶりに言ってることがわからず、ちょっとショックなSHINK。笑






困ったな、っておもっていたら郵便局の人が何だかいろいろやってくれて・・・・・

10分ほどかかってしまいましたが何とか探し出してくれて無事に打ち込みが出来たようで家賃の払い込みが完了しました!


無事に手続き終了!控えを受け取って終了です。

1回経験してしまえば、もう怖いものはありません!

これ今月も引き続き今の家に居住できます!





※郵便局で振込を行う場合は、必ずBANKカウンターで行いましょう!基本的に郵便カウンターでは対応してもらえないので注意が必要です。








4 件のコメント:

  1. 壱、弐、参とか拾、圓は、ご祝儀袋に書きますが・・・玖が九とは!!!

    返信削除
    返信
    1. kayuuさん 0・零 1・壹 2・貳 3・參 4・肆 5・伍 6・陸 7・柒 8・捌 9・玖と書くそうです!

      削除
  2. ありがとうござます。中国語は、さっさと諦めて良かったです( 笑 )

    返信削除
    返信
    1. そんなことないですよ!今からぜひ勉強してみてください!笑

      削除