2016年3月11日金曜日

台湾カップラーメンを食す!


先日、老師から信じられない量の宿題を1日で課せられてしまい・・・・

とうとう夕飯を食べにいく時間を失う事態に遭遇してしまいました。

そこで非常用に先日スーパーで11NTDという格安の値段で購入したカップラーメンを夕飯に食してみましたので感想を書いてみます!




午前中で授業が終わるSHINK。

台湾ではよくある1日3時間コースなので、一般的な宿題の量であれば3時間程度ですべてを終わらせられます。

しかし、しかしです・・・・

先日は27個の単語すべてにおいて15個のオリジナルセンテンスを作ってきなさい!

という過酷な宿題を課され、気づいた時にはすでに20時!

近所の食堂に行くも、混んでいたり店じまいをしていたりと・・・・・

仕方がなく、自宅に買って置いといたカップラーメンを夕飯にしました。


作り方は日本のカップラーメンと同じ。

これを入れて後はお湯を足すだけ。


出来上がりました。

さっそく食してみます。








感想・・・・・・










まずい











とりあえず胃袋は満たせたものの、もう買わないかな・・・・

そんな味でした(笑)

やっぱり、日本人だからかわかりませんが

日本のどん兵衛は本当においしいなと痛感した瞬間でした。

でも、このカップ麺11NTD(約40円)という信じられない値段で売っていた商品なので文句は言えませんね・・・・・

以上SHINKのカップラーメン食レポでした。







2 件のコメント:

  1. 台湾のカップ麺はあまり日本人の口に合わないと思います。近くにスーパーはありませんか。たまに日本のカップ麺が安売りしてますよ。セブンなんかにも場所によってはありますね。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん 口に合いませんでした。お世辞にもおいしいと言えません・・・・
      ありますよ!ちょっと覗いてみます!ありがとうございます!

      削除