2016年3月14日月曜日

台湾の銀行ATMが少し面白い



台湾の街を歩くと、銀行が多いことに気づくはずです。

特に台北市内には多くの銀行があります。

先日、初めて作った口座からお金を引き出しました。

その時、ちょっと日本と違った面白い体験?をしたので書いてみることにしました。



台湾のATMは以下の2種類があります。


上のATMお金を預けることが出来るATMです。

日本と違って、預け入れと引き出しが別々のATMになっています。

引き出し専用のATMではお金を預けることができません!

また小銭は預けることができませんでした。


こちらは引き出し専用のATMです。

口座を作る際、パスワードを決めるのですが・・・・

日本みたいに4桁ではダメでした!私の場合6桁のパスワードにしました。








そして一番面白いと思ったのが、どちらのATMも通帳に対応していません!

通帳に記載したいな、と思ったら・・・・・・


ATMの横にある通帳記載専用の機械を使う必要があります。

日本みたいにATMだけで通帳記帳や預け入れ・引き出しが出来るATMはないようでした。

引き出し後、すぐに通帳記帳してみましたが・・・・・

ちゃんとデータが反映されていました!

ちゃんと連動しているようです!笑





他の国のATMはどうなっているのでしょうか。

私は日本と台湾しか知りませんが、もしかすると日本みたいなATMが珍しいのかな

そんな風に思った瞬間でした。










0 件のコメント:

コメントを投稿