2016年2月7日日曜日

国際小包用段ボールを組み立てました

以前、国際小包用の段ボールを購入したことを紹介しました

11月に購入してから放置状態でしたが・・・・

いよいよ来月から台北に引っ越すにあたって

荷物の梱包作業に入り始めたので、組み立てを行いました!!




届いたときは思いのほか大きいダンボールで、組み立てに苦戦を予想していましたが

思いのほか小さかったです!!

でもこのダンボール、とっても丈夫なんです!

なんていったって二層構造になっているんです!!


しっかりしたダンボールなので

これなら荷物の扱いが雑な船便でも安心して利用できそうです!




船便で思い出したのですが、先日日本郵便のサイトから大体東京⇒台北まで何日で届くか調べてみたのです。
https://www.post.japanpost.jp/cgi-charge/

なんと、船便の場合は2週間前後もかかるのです!!

さすがに2週間はちょっと時間がかかりすぎです・・・・・

なので倍ぐらいの金額がかかってしまいますが、航空便で送ろうかなと考えを改め始めています。笑

台北の住所があらかじめ決まっていれば、2月の初旬に送ることができるんですけど・・・・

2月10日ごろにならないと決まらない・・・・・

やっぱり航空便にするしかないかな、と考えるSHINKなのでした。




参考までに、日本郵便のホームページには国際小包の情報が満載!

もしこれから海外に荷物を送ろうと考えている方は、以下のページが税関検査で無事に通過できるかを確認してから送ると良いです。
http://www.post.japanpost.jp/cgi-kokusai/index_ja.php?kbn=4




しかしまあ、税関告知書というものを荷物を送付する際に記載し添付する必要があるのですが

送る荷物が荷物なだけに記載する量が尋常じゃない!!

しかもそれぞれの荷物の重さ、そして値段も書かなければならない・・・・

いったいいつ終わることやら・・・・・・笑

税関告知書も日本郵便のHPから印刷することが出来ます
https://www.post.japanpost.jp/int/download/customs.html



ちなみに国際小包対応用段ボールはアマゾンで買うことが出来ました。
海外引越用ダンボール(国際小包対応)2箱セット【0084】





また進捗があり次第、随時更新していきますね!




P.S
たくさんの方から地震に関する心配のLINEありがとうございました。
私はまだ日本にいますので大丈夫です、また現地の友人らも無事です。
ご心配をおかけしております。






0 件のコメント:

コメントを投稿