2016年2月11日木曜日

健康保険に加入したまま渡航できる!?

留学準備中のSHINKですが・・・・

昨日、父親から思いがけない一言が!

「健康保険加入したまま台湾行けるかもよ」

どうしてなのか、ちょっと調べてみました!



現在SHINKは前の会社の健康保険を抜けて親の扶養家族として父親の社会保険に加入しています。


そのため、日本で医療を受ける場合は皆さんと同じく3割負担で医療を受けることが出来ます。

元々喘息があり、2歳から通院生活だったSHINKは今もアレルギー外来に通院しているので

健康保険制度はなくてはならない制度でした。

しかし、今月の20日に台湾に渡航することが決まり

いよいよ日本の健康保険制度を離れなければならなくなりました。

そこで先日、2歳から21年間私の主治医を務めている先生にそのことを相談し

緊急連絡先等を貰い、万全の態勢で渡航準備に移ったのですが・・・・

昨日、父が会社の社労士から健康保険に加入したままでも海外留学の場合は特例的に海外転出届を提出していても、健康保険に加入したまま渡航できるとの説明を受けてきました。

国民健康保険の場合は海外転出届を提出すると継続は出来なくなります。

しかし、社会保険の場合は例外があるようです!

詳しい話は祝日明け後にわかるそうなので、詳しい内容がわかり次第再度報告します!



もし、今回の台湾留学で日本の健康保険に加入したまま渡航できると、非常に助かります。

というのも、海外留学保険に加入しないで渡航するからです。

日本の健康保険は海外でも利用することが出来ます。

もちろん諸条件など様々な制約がありますが、無いよりはありがたいですし・・・

万が一日本に一時帰国した時、非常に心強いです!

状況が詳しくわかり次第、随時更新していきますね!







2 件のコメント:

  1. こんばんは。台北に住んでいる者です。よほど大きな怪我などをしなければ、大抵の人は健康保険に入るまでの半年間を乗り切れると聞いています。ただ、学校から旅行保険に入るのは入学条件に入っていなかったですか?(学校によって違うのでしょうか。だったらごめんなさい。)もしも大学の語学中心に通われるなら、大学内の保健中心で実費で医療が受けられると思います(掛号費プラス診察料と薬代でも数百元程度)。何かあった場合日本の保険があれば安心ですが、こちらでかかった分がすべて日本で還付されるのではないようで、安心を買うのも考え方の一つですが、何もなければ一年なら数十万円を捨てることになるかと…。

    返信削除
  2. 匿名さんこんばんは。 私の語学中心は保険加入は任意だったので加入しませんでした。大学内の保健中心?の存在は先日のオリエンテーションで知ったので万が一の時は利用したいと思います。いろいろなアドバイスをありがとうございます!

    返信削除