2016年2月1日月曜日

ANAマイルを有効に活用しよう!


ANAマイルの利用方法は人それぞれですが

中途半端に余ったマイルの使い方でお困りの方も多いのではないでしょうか。

そんな方に向けて、今日はANAマイルの有効な活用方法を紹介します!




①ANASKYコインに交換する


以前ご紹介したことのあるANASKYコイン

ANASKYコインとはANAの航空券や公式ツアーを申し込む際に使うことが出来るポイントのようなものです。

ANASKYコインを活用するメリットとしてはANASKYコインを使って購入した航空券でもマイルが加算されることです。

通常、マイルを使った特典航空券の場合はマイルは加算されません。

しかし、ANASKYコインを使って購入した航空券はマイルが基本的に加算されます。

1マイルを1SKYコインに移行することが出来るので、困った時にはおすすめの活用方法です。
※SKYコインからマイルに移行することは出来ません。



 

②ANAショッピングポイントに交換する


今日から1マイルを1ANAショッピングポイントに移行することが可能となりました!

ANAショッピングポイントとはANAのショッピングサイト「A-style」で利用することが出来るポイントのことです。

これまでは1万マイルからの交換でしたが、今日からは1マイルから交換することが可能となりました。
http://www.ana.co.jp/amc/news/info/201601/1mile-1shoppingpoint/

ANASKYコインに変えても飛行機には乗らないし、もっと有効な利用方法はないかな・・・・・

そんな悩みを抱えていた人には朗報ですね!








SHINKは今まで①のSKYコインに移行していました。

というのも、旅行の際の航空券購入に活用することが出来たからです。

国内線羽田⇒中部(名古屋)の航空券が早割75を利用すると7000円で片道航空券の購入が可能でした。

往復1万4000円。格安ですよね。笑

別に目的があったわけではないですが、SKYコインが貯まったらこの航空券を買って搭乗していました。

その理由はマイルのため!

もちろん、羽田⇒中部(名古屋)までの数百マイルは手に入るんですが・・・・・

それ以上にニッポン500マイルキャンペーンのために利用させてもらっていました!

1区間搭乗するだけで500マイルももらうことが出来るデルタ航空太っ腹のキャンペーンです!

しかし今後は生活の拠点が台湾に移ることから、ANAのマイル活用方法で困っていましたが

②の新しい活用方法の搭乗により、今後はショッピングに利用しようと決めました!


みなさんも1マイルも無駄にしないように有効にマイルを活用しましょう!!







0 件のコメント:

コメントを投稿